カテゴリー「命名写真辞典」の記事

2023年10月26日 (木)

クヌギのどんぐり ~小林農場周辺で出会える実~

Img_20231026_122833 近所の雑木林で拾ってきたどんぐり。おそらくクヌギの果実。

どんぐりの形はまん丸くて、どんぐりを包み込んでいる殻斗(かくと)はモップ頭のよう。

2023年10月 7日 (土)

ノシメトンボ(熨斗目蜻蛉) ~小林農場周辺で出会える虫~

Img_20231007_140016 左の写真は、おそらくノシメトンボのオス。

腹部に熨斗目(のしめ)模様があり、翅の先端が褐色に縁取られているトンボ。

秋にオスの体がくすんだ赤色に変色。赤トンボの一種。

ーーーーーーーーーー

小林農場周辺で出会える生き物の一覧表「命名百科」を作成しています。こちらをクリックしてご覧ください。

 

2023年10月 5日 (木)

ナツアカネ(夏茜) ~小林農場周辺で出会える虫~

Img_20230927_123247 尻尾から顔まで全身赤いトンボです。おそらくナツアカネのオス。

秋になって、赤色のトンボがあちらこちらで飛んでいる姿をよく目にするようになりました。

ナツアカネやアキアカネなどのオスが、夏の頃は違う色の体だったけれども、秋になって成熟すると体が赤色に変わるようです。

棒の先で日向ぼっこしていたり、2匹が連結して飛んでいたりする姿もよく見られます。なんだか、ずっと見てても飽きない虫です。

ーーーーーーーーーー

小林農場周辺で出会える生き物の一覧表「命名百科」を作成しています。こちらをクリックしてご覧ください。

2023年9月24日 (日)

キクイモ(菊芋)の花 ~小林農場周辺で出会える花~

Img_20230920_170538大きなキクの花のような形で、ヒマワリのような明るい黄色の花が、人に管理されていないような荒れ地で咲いているのをよく見かけます。もしかしたら野生化したキクイモの花かもしれません。

キクイモはショウガに似た形の芋を生産する野菜なのですが、生命力がとても強くて、人に農薬や肥料を与えられなくても勝手に生育します。雑草にも負けないので、ほとんど人が除草をしなくても勝手に生育します。よって、荒れ地に捨てられても勝手に生育して繁殖するので、各地で野生化しているらしいです。

Img_20230923_172635 こちらは小林農場の畑で育てているキクイモの花。

ーーーーーーーーーー

小林農場周辺で出会える生き物の一覧表「命名百科」を作成しています。こちらをクリックしてご覧ください。

2023年9月18日 (月)

メヒシバ ~小林農場周辺で出会える草~

Img_20230912_165435 9月より畑では背丈を伸ばしたイネ科のメヒシバが、針のような細い穂を放射線状に何本も伸ばしています。

Img_20230912_165416 メヒシバの群生。これだけ盛んに草が茂るような土ならば、きっと大根やカブなどの野菜も育つでしょう。草刈り機で草を粉砕して、作物の種を播こうと思います。

ーーーーーーーーーー

小林農場周辺で出会える生き物の一覧表「命名百科」を作成しています。こちらをクリックしてご覧ください。

 

2023年9月13日 (水)

アメリカアサガオ ~小林農場周辺で出会える草

Img_20230905_064119 Img_20230831_053035_20230913185501

左上の写真はアメリカアサガオ。右上の写真は、その変種のマルハアサガオ。

どちらもアサガオのような水色の花を咲かせていますが、アメリカアサガオの葉は深い切れ込みがあり、マルハアサガオの葉は丸っこいハート形をしています。雑草化したアサガオの外来種で、夏から秋にに変わる今の時期に畑や荒れ地でツルを伸ばしながら繁殖しています。

ーーーーーーーーーー

小林農場周辺で出会える生き物の一覧表「命名百科」を作成しています。こちらをクリックしてご覧ください。

2023年9月11日 (月)

アレチウリ(荒地瓜) ~小林農場周辺で出会える草~

Img_20230803_092946Photo_20230910195701

・つる性の草。巻きひげで周りののものにからみつきながら伸びてゆく。

・葉は互い違いにつく。


ーーーーーーーーーー

小林農場周辺で出会える生き物の一覧表「命名百科」を作成しています。こちらをクリックしてご覧ください。


2023年9月10日 (日)

クズ(葛) ~小林農場周辺で出会える草~

Img_20230718_175628Img_20230718_175708
Photo_20230910194001

・つる性の植物で、つるは10m以上も旺盛に伸びて、藪を作る。

・葉は3枚の小葉からなる複葉。

・根は肥大して、薬の「葛根湯」の原材料を作る。

ーーーーーーーーーー

小林農場周辺で出会える生き物の一覧表「命名百科」を作成しています。こちらをクリックしてご覧ください。

2023年6月10日 (土)

ウリハムシ(瓜葉虫) ~小林農場周辺で出会える虫~

P1100853

・テントウムシと同じくらいの大きさ。橙色の甲虫。(見た目はテントウムシのようにかわいらしい)

・キュウリなどの葉を食べて穴だらけにしてしまう害虫。

ーーーーーーーーーー

小林農場周辺で出会える生き物の一覧表「命名百科」を作成しています。こちらをクリックしてご覧ください。

2023年5月24日 (水)

ヤマボウシ(山法師) ~小林農場周辺で出会える木~

球状に たくさん花が 密生して

四枚の苞 大きく開く

P1100735P1100733

・山地で自生している。

・たくさんの小さな花が球状に密生して、それを取り囲むようにして4枚の大きな白い苞が開く。

・秋には赤色の球状の実が実って、食べられる。

ーーーーーーーーーー

小林農場周辺で出会える生き物の一覧表「命名百科」を作成しています。こちらをクリックしてご覧ください。

より以前の記事一覧

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ