カテゴリー「調理法 即美味」の記事

2021年4月25日 (日)

令和3年4月23日の野菜セット・サラダのおいしい時期

P1040017 タラの芽

今回の内容です。

サツマイモ、ヤマイモ、カブ、二十日大根、ネギ、サニーレタス、ケール、ホウレン草、山東菜、大根の葉、ミツバ

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーー

現在の野菜セットには、サラダにして生食してもおいしい野菜が揃っています。

サニーレタス、二十日大根はサラダに赤色の彩りを与えてくれます。二十日大根は酢漬けにしてもきれいです。

ヤマイモは生食できる芋です。すりおろして「とろろ」にして食べられることが多いですが、サラダや酢漬けなどにしてもおいしいです。

サラダのドレッシングの基本の素材は、 料理油 + 塩 + 酢 + お好みの香辛料 だと思います。最近、私は、米油+塩+酢+コショウ+マヨネーズを組み合わせた手作りしたドレッシングが気に入っています。

さらに小口切りしてごま油で炒めたネギ、細かく刻んだミツバもサラダに加えて食べるのが好きです。さらにサラダに風味をつけ加わえられます。

カブは「サラダにして生食してもおいしい」と宣伝されている品種を選んで栽培するようにしています。確かに小林農場が収穫しているカブは、サラダで生食してもおいしいです。

Dscn3102 ケールを収穫し始めています。

ケールは「青汁」の素材としても利用されていて、栄養のある野菜です。「青汁は苦いので、ケールも苦いのではないか」と思う人もいるかもしれませんが、小林農場が栽培している「カリーノ・ケール」は苦味が弱くて食べやすいです。

カリーノ・ケールもサラダにして生食するとおいしいです。私はサニーレタスよりもケールのほうがサラダの食材としておいしいかもしれないと思っています。

2021年4月16日 (金)

令和3年4月12日の野菜セット・ネギを利用したサラダ

Dscn4124_20210416035601

今回の内容です。

サツマイモ、ヤマイモ、二十日大根、ネギ、サニーレタス、ホウレン草、小松菜、山東菜、菜の花

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

Dscn4048_20210416040201 今年の春は、3月下旬よりサニーレタスを出荷いています。

サラダとして生食されるサニーレタス。好みのドレッシングを合わせて食べますが、私はネギを小口切りにしてごま油で炒めて塩などで味付けして、それをマヨネーズや酢などといっしょにサニーレタスと合わせてサラダにして食べるのが好きです。
炒めたネギを合わせることによって、サラダに力強い風味を与えられます。

Dscn4131_20210416040601 ネギ畑の様子。

4月は出荷できる野菜が少なくなる端境期(はざかいき)ですが、ネギは4月にも安定して収穫・出荷ができます。今の時期にとても頼りになる作物です。

2021年4月 8日 (木)

令和3年4月5日の野菜セット・葉物野菜の料理いろいろ

Dscn4094

ーーーーーーーーーーー

今回の内容です。

サツマイモ、ヤマイモ、二十日大根、ネギ、サニーレタス、ほうれん草(2袋)、しろ菜、菜の花、小さいキャベツ

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーー

Dscn4107 収穫適期を迎えているホウレン草畑の様子。

4月は出荷できる野菜の種類が最も少なくなる「端境期(はざかいき)」です。野菜セットに入れる野菜の種類数を確保するのに、最も苦労する時期です。

ホウレン草や小松菜などの葉物野菜は、この時期でも比較的に収穫しやすい野菜です。よって、4月の野菜セットの内容は葉物野菜が多く入ることになると思います。

たくさんの葉物野菜を様々な方法で料理して、飽きることなく美味しく食べてゆきたいです。

葉物野菜の料理方法を、下記に書き出してみました。

  ・炒め物・・・私には最も楽に感じる料理方法です。ごま油で炒めて、塩と胡椒で味をつけるのみ。

  ・味噌汁の具材に・・・これも簡単に葉物野菜をおいしく料理できる方法。雑煮にも小松菜がよく使われます。

  ・おひたし・・・私はゴマと醤油をかけて食べるのが好きです。

  ・煮びたし・・・シイタケや揚げ豆腐などといっしょに煮て。

  ・漬け物・・・一夜漬けなどは簡単で早く食べられる漬け物です。ご飯のお供に。

  ・サラダ・・・小松菜などはアクがほとんどないので、サラダで生食してもよいです。特にミズナなどはサラダに向いています。

  ・炊きこみごはんの具材・・・ご飯や炒めた鶏肉などといっしょに、炊飯器に入れて炊きます。

Dscn4130 ホウレン草をミキサーにかけて作った「野菜ジュース」。

甘味を加えるためにリンゴを混ぜたり、酸味を加えるためにレモン汁を加えたりして、ホウレン草といっしょにミキサーにかけてジュースにします。ホウレン草がジュースにエメラルド色の輝きを与えています。

ミキサーにかけたホウレン草を応用して、スープやケーキやカレーライスの具材にも利用できます。

 

2021年3月 8日 (月)

令和3年3月5日の野菜セット・赤大根について

Dscn3976 Dscn3978

3月3日の桃の節句に、近所の梅の花が見頃を迎えていました。新暦では3月3日に桃の花は咲いていませんので、「梅の節句」と呼び名を改めてもよいかもしれません。

ーーーーーーーーーーーー

今回の内容です。

ジャガイモ、人参、赤大根、サツマイモ、ネギ、キクイモ、ほうれん草(2袋)、小松菜、切り干し大根

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーー

冬の間、土をかぶせて防寒しながら貯蔵してきたカブが傷み始めてきたので、出荷を終了いたしました。

人参も頭の先が傷み始めてきて、傷んでいる部分だけ切り落としながら出荷させていただいております。人参も間もなく出荷できなくなると思います。

長く貯蔵してきたジャガイモも、表面が縮んでシワが目立ち始めてきました。3月中に在庫を全て、出荷したいと思います。

春になって気温が上がり、気温の低かった冬に貯蔵してきた根菜類も貯蔵が効かなくなり、3月中に次々と出荷が終了する見通しです。

ーーーーーーー

土をかぶせて防寒しながら貯蔵していた白い大根も、3月に入る頃には傷んでしまい出荷ができなくなりました。

そんな中、外皮が薄っすらと赤色に染まる赤大根だけは傷まずに、今でも無事に貯蔵されています。

今年は3月中に赤大根の在庫が全て出荷される見通しですが、今までは4月になっても赤大根を無事に貯蔵して出荷できていました。根菜類が次々と出荷が終了してゆくこの時期でも出荷できる、希少な品種です。

Dscn3994 赤大根。品種名は「もみじ」(トーホク交配)。

Dscn3996 中身も薄っすらと赤色に染まっています。

Dscn3998 辛味が穏やかで、サラダや漬け物などの生食で食べるとおいしいです。

私は繊切りした赤大根に塩と酢を加えてそのまま食べるのが好きです。酢にしばらく漬けておくと赤色がさらに濃く発色してきれいですので、甘酢漬けにしてもよいです。

 

2021年2月17日 (水)

令和3年2月15日の野菜セット・この冬のカブについて

今回の内容です。

ジャガイモ、人参、大根、カブ、サツマイモ、ゴボウ、白カボチャ、白菜、ほうれん草、かき菜

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

Dscn3848 Dscn3905

ナツツバキの斑模様の樹皮と熟した蒴果。

ーーーーーーーー

秋に収穫時期を迎えるカブは、たっぷりと土をかぶせて防寒しておけば、寒い冬の間もずっと、おいしく食べられます。

しかしこの冬は私が防寒作業を遅れてしまったために、カブは強い霜に当たってしまって少しだけ凍ってしまいました。

その影響でいつもの冬と比べてカブの食感が少し粗く感じる時もあります。サラダや漬け物にして生食すると特に食感の粗さが目立つ場合があるので、この冬はカブを煮たり炒めたりして食べていただくことを皆さんにお薦めしています。

この冬のカブは凍った影響で、火を通すと中身が少し煮崩れしやすくなっています。この冬のカブのおいしい食べ方として、「カブのステーキ」をお薦めいたします。

お薦め料理「カブのステーキ」(表面はこんがり、中はトロリ。炒めたカブの食感を楽しむ)

1、カブを厚めに輪切りにする。

2、ごま油でカブを炒める。

3、カブに火が通ったら醤油を回し入れて、醤油が少し焦げたら皿に移す(私は少し焦げた醤油の香ばしい香りが好き)。

お好みで七味とうがらしをかけてもおいしい。

2021年2月 8日 (月)

令和3年2月5日の野菜セット・大根おろしについて

2月5日(金)の野菜セットの内容です。

ジャガイモ、人参、大根、サツマイモ、ゴボウ、白カボチャ、白菜、細ネギ、ほうれん草、小松菜

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

Dscn3841 我が家の庭のレンギョがたくさん冬芽を芽吹いている様子。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ご飯の上にふりかけをかけて食べる人もいますし、ご飯の上に生卵をかけて食べる人もいます。それは米を主食としてきた日本人独特の食文化といえるかもしれません。

最近私は、大根おろしをご飯にかけて食べることを気に入っています。

おすすめ料理「大根おろし丼」(おろした大根がご飯のお供にぴったり)

  1、大根をおろす(皮もいっしょにおろす)。

  2、フライパンに大根おろしを入れて炒めて、水気を飛ばしながら温める。

  3、お好みでカツオ節や醤油で味つけ。

  4、ご飯の上にかける。

大根の皮にもたくさん栄養があるので、皮も切り除かずにいっしょにおろします。

大根おろしにたくさん水分が含まれていると扱いにくいので、フライパンで炒めて水気を飛ばします(今の時期は寒いので、炒めながら温めて食べます)。

大根には消化を良くしてくれる酵素がたくさん含まれているので、油物や魚・肉料理など、少し消化しにくい料理といっしょに大根おろしを食べると良いようです(酵素は熱を加えると消滅してしまうようなので、私は魚を焼いて食べる時は大根おろしを炒めずに生のまま、魚の上にかけて食べています)。

大根は、暖かい時期には辛味が強くなり、寒くなると甘味が強くなる傾向があります。特に大根おろしにするとこの傾向が強く、今の時期は甘味のある大根おろしを楽しめます。

Dscn3710小林農場が出荷している大根(左の写真は秋に撮影)。

冷蔵庫に入れやすいくらいの大きさの短形の品種です。

食べきりやすい大きさだと思います。私は1本、丸ごとおろして、1食で食べきっています。

 

2021年1月24日 (日)

令和3年1月22日の野菜セット・繊切り(千切り)の薦め

今回の内容です。

ジャガイモ、人参、大根、カブ、里芋、サツマイモ、ゴボウ、カボチャ、白菜、キャベツ、ほうれん草、かき菜、

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーー

今の時期に出荷されている大根、人参、ゴボウなどの根菜は、繊切り(千切り)にして炒めて料たり煮たりするとおいしく、「ゴボウのきんぴら炒め」などが人気です。

野菜を細かく刻むことで野菜の香りが和らぐので、野菜の香りが苦手な子供達にも食べやすくなるのではないでしょうか。

野菜がたくさん台所に溜まってしまった時、繊切りして料理するとたくさん消費しやすいです。

包丁の代わりに繊切り用のスライサーを使えば短時間で均等な太さに食材を切りやすくなります。

野菜の皮の部分にも香りや栄養が詰まっているので、私は皮を切り除かずにそのままいっしょに繊切りしています(ゴボウの皮についている泥はタワシでこすって落とす)。

Img_08611

2021年1月20日 (水)

令和3年1月20日の野菜セット・ゴボウのお薦め料理

今回の内容です。

ジャガイモ、人参、大根、カブ、里芋、サツマイモ、ゴボウ、カボチャ、白菜、キャベツ、ほうれん草、小松菜、

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーー

ゴボウのお薦め料理

外皮に香りや栄養があるようなので、私は料理する前にはゴボウについている泥をたわしでこすって落として、その後は外皮を切り除かずに残したまま料理します。

・ゴボウは、人参との相性が良いように思います。

・ゴボウと人参を千切りしてごま油で炒めて醤油とみりんを加えて甘辛く味付けする「きんぴら炒め」。炒める時は少しだけ水を加えると、食材を焦がさずにふっくらと火を通すことができます。お好みで七味とうがらしを加えてもよいです。

・細かく切ったゴボウと人参を、ひたひたの水で蒸して、酢とみりんを加えて甘酸っぱく味付けします。さらにみじん切りにして塩でもんでおいた玉ねぎを合わせて、お好みでマヨネーズを加えます。サラダ風の料理となり、パンにのせて食べてみてもおいしいと思います。

・ゴボウと卵の相性も良いです。斜め切りしたゴボウと溶き卵を炒めて、みそを加えて味をつける料理が、私は好きです。

Dscf0435小林農場のゴボウ。

あまり長く伸びず、小林農場の畑の固い土でも育てやすい品種です。味もおいしいですよ。

 

 

2021年1月 6日 (水)

令和3年1月4日の野菜詰め合わせ・里芋の料理方法

今回の内容です。

 玉ねぎ、人参、大根、カブ、里芋、鶴首カボチャ、長ネギ、白菜、キャベツ、ほうれん草、小松菜、ターサイ

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーー

この冬は里芋がたくさん収穫できましたので、野菜詰め合わせの中に入れてお届けしてまいりたいと思います。

・里芋のしたごしらえ

 加熱するとぬめりが出てふきこぼれたり汁が濁ったりするので、まずは沸騰したお湯に1~2分ほど下茹でして、水にとってさっと洗ってぬめりを取り除いておくと、きれいに料理しやすくなります。

・おすすめの皮のむき方(以下の写真は「クックパット・里芋の皮のむき方・下処理」より)

  C764eb1d060c9c6328605462500efdae?p=1448608488まず芋の上下を切り落とします。

1f7ac4b18b0407d8a6f68cacd0d62ba5?p=1448608705

まな板に里芋を置いて上から包丁で側面の皮を厚めに切り除きます。(芋を手に持って切り除くよりもやりやすいと私は思います)。

里芋のぬめりに触れると、手がかゆくなる方もいるようです。芋が濡れるとかゆくなる成分が出てくるようなので、水洗いをしないで乾いたままの状態で芋の皮をむくと、手がかゆくなりにくくなるようです。

・里芋の保存方法

 泥をきれいに洗い落としてしまうとあまり長く保存ができなくなるので、泥を少し残しながら皆さんにお届けしています。料理する直前に水洗いしてお使いください。

 それほど冷え込まない室内ならば常温で保管できます。冷蔵庫に入れると温度が低すぎて、あまり長く保管できなくなるかもしれません(里芋は低温に弱い)。

 できればビニール袋よりも紙袋に入れたほうが、保存しやすいです。

・里芋の茹で方

 下ごしらえをした里芋を、だしといっしょにコトコトとゆっくり煮ます。

 芋が柔らかくなってきてから調味料を入れて、落し蓋(アルミホイルなどでもよい)をしながら味をしみこませます。

2020年12月 9日 (水)

令和2年12月7日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・冬の寒さに当たったカブについて

今回の内容です。

ジャガイモ、玉ねぎ、人参、大根、カブ、鶴首カボチャ、長ネギ、白菜、キャベツ、サンチュ、ほうれん草、小松菜

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーーー

季節はすっかり冬に入り、毎朝、畑は霜で白く染まって凍りつきます。

寒くなって霜に当たると、露地の野菜の中の糖分の濃度が濃くなって、甘味も増します。

特に味の変化してゆく様子が分かりやすい作物が、カブです。寒さに当たった現在のカブは、甘味が乗っています。私は畑仕事中にお腹がすくと、おやつの代わりにカブ畑からカブを抜き取って、生のままでカブをガブリと食べたりしています。

カブを火に通して料理してもおいしく食べられますが、今は火に通さずに食べたほうが冬のカブの甘味を堪能できるような気がします。塩漬けにしたりぬか漬けにたり甘酢漬けにしたりして食べることを皆さんにお薦めしたいです。

Dscn3769 小林農場が出荷しているカブ。

カブにもいろいろな品種があります。

私は「サラダなどにして生で食べてもおいしいカブ」と宣伝されている品種を選んで栽培することが多いです。

また、「大きく生育してもおいしく食べられるカブ」と宣伝されている品種を選ぶことも多いです。カブは毎日、少しづつ大きくなっていますが、時間が経って大きく生育しすぎると味質が落ちてしまう品種もあります。小林農場は長い冬の間ずっと、カブを出荷し続けてゆきたいと思っていますので、時間が経って大きく生育しても味質が落ちてしまわないことが重要です。

 

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ