カテゴリー「野菜セット」の記事

2021年12月 3日 (金)

令和3年11月29日の野菜セット・秋冬の葉物野菜について

11月29日の野菜セット(2000円セット)の内容です。

じゃが芋、人参、大根、カブ、鶴首カボチャ、キャベツ、ブロッコリー、サンチュ、ホウレン草、春菊、ショウガ

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーー

P1040937

写真の右側は9月下旬に種を播いて育てた小松菜。左側は10月に入ってから種を播いて育てた小松菜。

P1040955

9月に種を播いて育てた小松菜は、葉を虫に食われて穴だらけにされました。このように穴だらけになってしまうと、商品として出荷しにくいです。

P1040954

10月に種を播いて育てた小松菜は虫にほとんど食われずに穴がなく、きれいです。11月下旬には収穫時期を迎えていましたので、そろそろ小松菜も出荷し始めたいと思います。

9月はまだ害虫の活動が活発のようで、小松菜などの葉物野菜は虫に食われやすいです。10月に入れば害虫の活動が落ち着くようで、10月以降に小松菜の種を播けば、無農薬栽培でも虫食われ穴のないきれいな小松菜を出荷できます。

冬はホウレン草や小松菜や水菜などの葉物野菜を出荷できると思います。冬に入るまでは、春菊や大根の葉やフダンソウなど、比較的に虫に食われにくい葉物野菜を出荷できるようにするとよさそうです(春菊は寒さに弱いので、間もなく出荷が終了します)。

2021年11月29日 (月)

令和3年11月26日の野菜セット・年末年始の野菜セットの配送について

11月26日の野菜セットの内容です。

じゃが芋、人参、大根、カブ、鶴首カボチャ、キャベツ、ブロッコリー、サンチュ、ホウレン草、春菊、ショウガ

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーー

小林農場は皆さんのご自宅へ毎週、月曜日と金曜日に野菜セットを配送し、火曜日に遠方にお住まいの皆さんへ宅急便で野菜セットを配送しています。

今年も間もなく年末年始を迎えます。年末年始の野菜セットの配送の日程をお伝えします。以下のお知らせを野菜セットを定期購入されているご家庭へ野菜セットに入れて通知したいと思います。

::::

12月と1月の年末年始には帰省されるご家庭や旅行されるご家庭もいらっしゃると思います。12月、1月に小林農場の野菜セットのご購入をお休みすることをご希望されるご家庭は、どうぞ小林までご連絡ください。

12月31日(金)は大晦日のため、野菜セットの配送をお休みさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

年末年始の野菜セット配送の日程

 

12月27日(月) 通常通りに配送

12月28日(火) 通常通りに宅急便にて配送

12月31日(金) 配送をお休み

来年の1月3日(月) 通常通りに配送

来年の1月4日(火) 通常通りに宅急便にて配送

 

年末年始・特別便(12月30日)のお知らせ

  12月31日(金)は大晦日のため野菜セットの配送をお休みさせていただきますが、年末年始も小林農場の野菜セットをご希望されるご家庭には、12月30日(木)に「年末年始・特別便」として野菜セットを皆さんのご自宅へお届けいたします。

「年末年始・特別便」をご希望されるご家庭は、どうぞ小林までご連絡ください。

 

 

2021年11月23日 (火)

令和3年11月19日の野菜セット・ホウレン草の出荷を開始

11月19日の野菜セット(2000円セット)の内容です。

じゃが芋、人参、大根、カブ、鶴首カボチャ、キャベツ、ブロッコリー、サンチュ、ホウレン草、春菊、ショウガ

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーー

P1040887

冬の葉物野菜のエース・ホウレン草が収穫時期を迎えました。

来年の春まで、野菜セットにホウレン草を入れてゆきたいと思います。

2021年11月17日 (水)

令和3年11月15日の野菜セット・秋冬のカボチャについて

11月15日の野菜セット(2000円セット)の内容です。

じゃが芋、人参、大根、カブ、鶴首カボチャ、キャベツ、サンチュ、水菜、春菊、ショウガ、ブロッコリーまたはカリフラワー

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーー

Dscn3754_20201226043901 Dscn37501_20201226043801

小林農場が出荷しているカボチャの品種は「鶴首カボチャ」。鶴の首のように細長い形をしたカボチャです。

左上の写真は、まだ未熟な状態の実。肌は緑色です。

これが熟すと右上の写真のように肌色に変わります。

たいていのカボチャの品種の実はいっせいに熟して、いっせいに収穫されます。

ところが鶴首カボチャの実は熟す時期がバラバラなので、何回もカボチャ畑に入って熟した実を探し出しながら収穫しました。

P1040872 P1040875

11月に入ってからカボチャ畑では、それまで青々と茂っていた鶴首カボチャの葉が枯れました。

葉も枯れて、これ以上に実が大きく生育することはないと思い、霜に当たって実が傷んでしまう前に全ての実を畑より収穫しました。

P1040877

完熟していない緑色の未熟な実も全部、収穫しました。鶴首カボチャの実は未熟でもおいしく食べられます。熟した実と比べれば甘味は控え目ですが、栗のような素朴な甘味を楽しめます。
完熟してから収穫したほうが味は濃くて甘いので、できれば完熟させてから実を収穫したかったです。もっと早く鶴首カボチャの種を播けば、もっと早く実が熟して、もっとたくさん熟した実を収穫できるようになるのかな?

今年の10月から11月上旬まで、出荷できるカボチャが少なくて、一部のご家庭にしかカボチャをお届けできませんでした。昨日、鶴首カボチャをたくさん確保しましたので、今後は全てのご家庭に鶴首カボチャをお届けしてゆくことになるでしょう(来年は10月にも全てのご家庭にお届けできるように、カボチャの苗をもっとたくさん植えてみようと思います)。

また、10月には白い皮の「白爵カボチャ」もたくさん収穫されています。このカボチャはクリスマス以降に熟して食べ頃を迎えて、来年の2月まで貯蔵しながらおいしく食べられます。今後、来年の春まで、カボチャが野菜セットで活躍してくれることでしょう。

 

2021年11月15日 (月)

令和3年11月12日の野菜セット・芋類について

11月12日の野菜セット(2000円セット)の内容です。

じゃが芋、人参、大根、カブ、鶴首カボチャ、キャベツ、サンチュ、水菜、春菊、ショウガ、キャベツ、ブロッコリーまたはカリフラワー

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーー

早朝が冷えて、畑に霜が降りる日も現れ始めました。冬が始まろうとしています。

先週は試しにサトイモを掘り出して、久しぶりに野菜セットに入れてみました。サトイモを試食して、久しぶりのサトイモのおいしい味を楽しみました。

しかし、サトイモが本当においしくなるのは、連日、霜が降りるくらいに寒くなった後です。サトイモを試食しながら、まだサトイモの味が本領発揮されていない、これからもっとおいしくなると思いました。

寒さが野菜の味を濃くしておいしくします。

以下はサツマイモを貯蔵穴に入れて防寒している様子。新聞紙、モミガラ、稲わらなどをサツマイモの上にかぶせて防寒します。

サツマイモも冬になると甘味が増します。秋に食べてしまうのはもったいない。

Img_0474Img_0479

Dsc05458Dsc05460



 

 

2021年11月12日 (金)

令和3年11月8日の野菜セット・ぬか漬けについて

11月8日の野菜セットの内容です。

じゃが芋、人参、大根、カブ、里芋、鶴首カボチャ、サンチュ、水菜、春菊、ショウガ、キャベツまたは白菜、ブロッコリーまたはカリフラワー

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーー

カブが10月より出荷が始まり、11月に入ってから大根の収穫も始まり、これから人参の収穫も本格的に始まります。

カブ、大根、人参。ぬか漬けにするとおいしい食材です。今後はぬか漬けをしばらく楽しめます。我が家の食卓は、玄米と大麦の麦飯、味噌汁、漬物が基本的な組み合わせです。

P1040868 人参のぬか漬け。

P1040866 P1040865

株式会社コーセーフーズが販売している「ぬか漬けの素」を我が家のぬか漬け作りで使用しています。「パックがそのまま容器になり、場所をとらずにそのまま冷蔵庫で保存できるので、四季を通じておいしい漬け物が食べられます。簡単手軽なぬか床」と宣伝されています。

できるだけ毎日、ぬか床をかき混ぜて、やがてぬか床の水分が多くなれば新たにぬかを加えて水分を調整します。

 

2021年11月 6日 (土)

令和3年11月5日の野菜セット・SATOYAMAヘルシーマーケットが今週末に開催

11月5日の野菜セット(2000円セット)の内容です。

じゃが芋、人参、大根、カブ、里芋、鶴首カボチャ、キャベツ、サンチュ、小松菜、シュンギク、ニラ、ショウガ、ブロッコリーまたはカリフラワー

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーー

明日の日曜日(11月7日)、地元の市貝町で手作り青空市「SATOYAMAヘルシーマーケット」が開催されて、小林農場も出店して野菜や加工品などを販売させていただきます。

SATOYAMAヘルシーマーケットのページに青空市での催しや販売される品物、出店者の紹介などが掲載されています。以下をクリック。

SATOYAMAヘルシーマーケットのFBのページ

地元の料理人の方々が小林農場などの地元の農場で収穫された野菜を使って料理をした食事も販売されます。私もどんな料理が食べられるのか、楽しみにしています。

皆さん、よろしければこの週末、くつろぎに市貝町の会場までお越しください。

ーーーーーーーー

小林農場農場が青空市で出荷する予定の品物

・乾麺(小林農場産の小麦を製麺)

・小麦粉(小林農場産の小麦を製粉)

・押し麦(小林農場産の大麦を精麦)

・大豆(煮豆などに)

・野菜

 カブ、小さな大根(持ち帰りやすいサイズ)、小さなジャガイモ(おやつジャガイモ)、大根の葉、カブの葉、サンチュ、春菊 など

P1040813_20211106060401 P1040810_20211106060301 P1040848 P1040847

出荷を予定している小麦粉、乾麺、押し麦、大豆。

小麦粉を簡単に楽しめる料理方法を公開している動画をご紹介します。以下をクリック。

 小麦粉だけで何でも出来る、万能すぎる『うす焼きパン』! (ヤミーさんのゆるふわキッチン )

 私もこれと似たような料理方法で小麦粉を手軽に楽しんでいます(私はこの料理を「ナンもどき」と呼んでいます)。

大豆の定番の料理方法、煮豆の作り方を公開しているページをご紹介します。以下をクリック。

 大豆の煮物のレシピ/作り方(白ごはん.com)

 

 

2021年11月 4日 (木)

令和3年11月1日の野菜セット・この秋ののんびりな生育状況

11月1日の野菜セット(2000円セット)の内容です。

じゃが芋、大根、カブ、鶴首カボチャ、キャベツ、サンチュ、水菜、シュンギク、ニラ、ミツバ、ショウガ、ブロッコリーまたはカリフラワー

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーー

この秋、全体的に作物の生育がのんびりとしています。

・ようやくカブが収穫時期を迎えました。全てのご家庭にお届けしております。

・大根がまだ少し小さいですが、出荷し始めてみました。これより、徐々に大きくなってゆくと思います。

・6月・7月に種を播いて育てた人参がなかなか大きくなりません。これ以上待っても大きくならないのであれば、小さな状態で出荷してまいりたいと思います。小さいですが、味の良い人参をお届けできると思います。

8月に種を播いて育てた人参が順調に育てば、11月下旬頃より収穫できます。今年の人参の収穫の本番は12月以降だと考えています。

P1040819 8月に種を播いて育てている人参の様子。

・去年の秋はキャベツが元気に育ち、「こんな大きなキャベツ、皆さん、食べきれるだろうか」と心配になるくらい大きなキャベツが採れましたが、今年はキャベツの生育がのんびりとしていて、食べきりやすい小さなサイズで収穫されています。

・サツマイモを収穫しました。サツマイモは秋に食べられることが多いですが、収穫されてから時間が経過したほうが熟成して味が濃くなっておいしくなるので、しばらく熟成させたいと思います。

P1040826

・この秋は初めてエダマメを収穫・出荷してみたいと思っていましたが、エダマメは害虫の被害に遭いやすく、商品として出荷するのが難しい作物だと改めて思い知り、出荷を控えることにしました。

2021年10月30日 (土)

令和3年10月29日の野菜セット・衆議院選挙で投票する前の予習

10月29日の野菜セット(2000円セット)の内容です。

じゃが芋、カブ、鶴首カボチャ、白菜、サンチュ、小松菜、シュンギク、ニラ、ショウガ、甘柿、ブロッコリーまたはカリフラワー

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日(10月30日)は衆議院選挙の投票日です。

投票したいと思える立候補者や政党がなかなか見当たらないのですが、誠実そうな立候補者や政党を探してみて、投票日にはいずれかの立候補者や政党に1票を投じたいと思っています。

どの政党に投票をするのかを決めるために私が参考にしたページを以下にご紹介します。ご興味がある方は、クリック。

 ・投票マッチング(選挙ドットコム)

  選挙の争点になっていることが20ほど質問されて、それらに自分の意見を踏まえながら答えると、自分の意見に最も近い政党が導き出されます(マッチングの結果はあくまで参考です)。

 ・政党アンケート結果(日本消費者連盟)

  日本消費者連盟によって行われた公開質問状への各政党の回答を掲載。国民の健康に関わる問題(自然環境保全型農業、農薬の規制、ゲノム編集食品、原発政策やエネルギー政策など)について、各政党の考え方を掲載。

ーーーーーー

健康に関心があるので私は無農薬栽培を行っているのですが、人の健康に関わる問題について、私は立候補者や政党に以下のことを質問したいです。

1.農薬について 日本は海外と比べて農薬の規制が緩く、世界有数の農薬消費大国です。そのことをどう考えるか。

2.原発について 福島第一原発事故によって引き起こされた放射能汚染で日本列島は大きな被害を受け、原発の危険性が明らかになりました。今後、原発をどうするつもりなのか。

3・遺伝子操作技術について 遺伝子組み換え作物やゲノム編集食品の開発が進んでいますが、自然環境や人体に与える副作用も懸念されています。そのことをどう考えるか。

4.新型コロナワクチンについて 日本国内では今までに1200名以上が新型コロナワクチン接種後に急死していることが報告されていて、それらの死亡はワクチン接種による副作用が原因だと疑われています。このままワクチン接種を継続すれば、ワクチン接種後に急死する人の人数が2000人にも3000人にも増えてゆくかもしれません。そのことをどう考えるか。そもそも、新型コロナウイルスによる被害がそれほど拡大していない日本で、大勢の国民がわざわざ副作用があるかもしれない新型コロナワクチンを接種する必要があるのか?特に、新型コロナウイルスによる被害をほとんど受けていない子供達や若者達が、わざわざ副作用があるかもしれない新型コロナワクチンを接種する必要があるのか?

農薬、原発、遺伝子操作技術、新型コロナワクチン。この4つは「自然環境や人体に深刻な副作用を与えるかもしれない人工物」として今後も注視したいと思っています。これらに対する政治家の考え方にも注目したいと思います。

2021年10月27日 (水)

令和3年10月25日の野菜セット・小麦粉と乾麺の販売のお知らせ

10月25日の野菜セット(2000円セット)の内容です。

じゃが芋、鶴首カボチャ、キャベツ、サンチュ、ホウレン草、シュンギク、ニラ、ショウガ、甘柿、サヤインゲンまたはカブ、ブロッコリーまたはカリフラワー

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーー

6月に収穫した小麦を製麺所にお渡しして、先日、製粉・製麺されました。

小林農場産の小麦を原料にした小麦粉と乾麺を、これより販売させていただこうと思います。

購入を希望される方は、ご連絡ください。野菜セットといっしょにお届けいたします。

小林農場の販売中の加工品

・小麦粉・・1袋(500g)250円

 小林農場の小麦を製粉。小麦の品種は、日本で長く親しまれている「農林61号」。手作りうどん用、手作り菓子用、天ぷら用、すいとん用など、用途が多彩な中力粉。

・乾麺・・1袋(250g)250円

 小林農場の小麦を製麺。小麦の品種は、日本で長く親しまれている「農林61号」。色は少し黒くて、風味のある麺。太麺と細麺の2種類をご用意(下の写真は細麺)。

・押し麦・・・1袋(100g)150円

 小林農場の大麦を加工。お米といっしょに炊くと「麦飯」に。食物繊維などの栄養がたくさん詰まっている健康食。

P1040813 P1040810

小麦粉も乾麺も、その色合いが黒っぽいのが特徴です。

小林農場が製粉・製麺をお願いしている製麺所では、小麦の外皮のギリギリの部分までじっくりと挽いて粉にしているので、「外皮のギリギリの部分」が混ざることによって色が黒くなります。この「外皮のギリギリの部分」には風味が詰まっているらしく、こうして製粉・製麺された小麦粉や乾麺にも風味が残ります。

確かに小林農場産の小麦粉も乾麺も、風味が感じられます。どうぞ皆さんにもご試食していただきたいと思います。

 

 

 

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ