« 「五十節」の第三十一節目 「鳴き響く ツクツクボウシ」 ~8月2日から8月8日頃まで~ | トップページ | 「五十節」の第三十二節目 「夏と秋 雲が行き合う」 ~8月8日から8月16日頃まで~ »

2023年8月17日 (木)

令和5年8月14日野菜セット・今後の夏野菜の見通し

8月14日の野菜セットの内容です。

キュウリ、ナス、ピーマン、オクラ、中玉トマト、ミニトマト、トウモロコシ、ゴーヤ、モロヘイヤ、クウシンサイ、青しそ

今後の野菜セットの内容・・・キュウリ、モロヘイヤ、ミニトマト、ナス、ピーマン、オクラなどをしばらく継続して出荷。ジャガイモや玉ネギなどはときどき出荷。

ーーーーーーーーー

夏野菜の中では収穫時期の短いトマト類が、今週に入ってから収量が少なくなってきました。間もなくトマト類の出荷が休止してゆくことになると思います。

Img_20230817_102225 モロヘイヤが黄色の花を咲かせ始めています。花が咲き始める頃にはモロヘイヤの茎葉も固くなってきておいしく食べられなくなるので、まだ花が咲いていないモロヘイヤを収穫・出荷します。多くのモロヘイヤは9月に入る頃には花を咲かせて、出荷が休止します。

ピーマンの樹が次々に「青枯れ病」にかかって枯れてしまいました。今後はピーマンの収量も少なくなると思います。

Img_20230816_173310 いっぽうで、甘長とうがらしは病気にかかることなく元気に実をならしています。今後はピーマンに代わって甘長とうがらしを野菜セットに入れてゆくことになるかもしれません。甘長とうがらしは辛くなくて、ピーマンやししとうなどと同じように炒めたりして料理します。

夏に実を収穫していたキュウリの樹もあまり実をみのらせなくなり、収量が減ってきています。

Img_20230817_083737 いっぽうで、先日、新たにキュウリの苗を畑に植えました。これらの苗が大きくなる9月後半頃には実をならして、またキュウリをたくさん収穫できると思います。

ーーーーーーーーー

小林農場は常に野菜セットの定期購入を申し込んでくださる方々を歓迎しております。まずは野菜セットを試しに一度、購入してみたいとお考えになっている方々には「お試しセット」もご用意しております。

野菜セットの価格や配送方法など、野菜セットの詳細についてお知りになりたい方は、こちらをクリックしてご覧ください

野菜セットの内容を毎回、小林農場のブログにて公開しております。過去の野菜セットの内容は、こちらをクリックしてご覧ください。

« 「五十節」の第三十一節目 「鳴き響く ツクツクボウシ」 ~8月2日から8月8日頃まで~ | トップページ | 「五十節」の第三十二節目 「夏と秋 雲が行き合う」 ~8月8日から8月16日頃まで~ »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ