« 令和4年10月14日の野菜セット・人参の種採り | トップページ | 寒露・満月の頃の言葉と歌・小林農場周辺の情景(9月26日から10月10日まで) »

2022年10月16日 (日)

シオカラトンボ(塩辛蜻蛉) ~小林農場周辺で出会える虫~

成熟し 青白い粉 塩のよう

広く出会える 馴染みのトンボ

Cimg1958 シオカラトンボの成熟したオス。

・春から秋にかけて、一般的に広く見られる普通のトンボ。

・成熟したオスの体は青白い粉を吹き、塩を吹いているように見える。

・成熟したメスの体は麦わら色で、「ムギワラトンボ」とも呼ばれている。下の写真は、おそらくムギワラトンボ。

Cimg2005

« 令和4年10月14日の野菜セット・人参の種採り | トップページ | 寒露・満月の頃の言葉と歌・小林農場周辺の情景(9月26日から10月10日まで) »

命名写真辞典」カテゴリの記事

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ