« 令和4年8月19日の野菜セット・「アンデス赤」について | トップページ | 無農薬栽培的思考   令和4年3月31日 »

2022年8月22日 (月)

ショウリョウバッタモドキ(擬精霊蝗) ~小林農場周辺で出会える虫~

お盆頃 頭を長く 突き出して

短な脚で 音たてず跳ぶ

Cimg1846Photo_20220822145101

・お盆の頃に草原で見かけるバッタ。

・オスの体長は25ミリメートルくらいなのに対して、メスの体長はその倍の45ミリメートルくらいある。上の写真はオスだと思われる。

・頭が三角形に突き出てている。

・音をたてずに静かに飛び跳ねる。ショウリョウバッタはショウリョウバッタモドキに姿が似るが、チキチキと音をたてて飛び跳ねる。

・ショウリョウバッタと比べて、ショウリョウバッタモドキは後脚が短い。

・オンブバッタもショウリョウバッタモドキに姿がよく似ている。上の写真は、もしかしたらオンブバッタのオスかもしれない。

« 令和4年8月19日の野菜セット・「アンデス赤」について | トップページ | 無農薬栽培的思考   令和4年3月31日 »

命名写真辞典」カテゴリの記事

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ