« 選挙の季節  令和3年10月28日 | トップページ | 穀雨・新月の頃の言葉と歌~小林農場周辺の情景(4月17日~5月1日)~ »

2022年5月 1日 (日)

令和4年4月29日の野菜セット・ネギの出荷が終了へ

4月29日の野菜セット(2000円セット)の内容です。

カブ、二十日大根、ネギ、サヤエンドウ、キャベツ、サンチュ、ホウレン草、小松菜、大根の葉、菜の花

今後の野菜セットの内容の見通し・・・「菜の花」の出荷が終了へ。葉物野菜やレタス類などの出荷が多くなる。サヤエンドウの出荷が開始。ネギは5月の始めまで出荷。

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーー

P1050819 現在のネギ畑の様子。先日の強風で横に倒れかかっているネギも目立ちます。

P1050820

多くのネギがつぼみをつけて、花を咲かせる準備を始めています。

花を咲かせる頃には葉は固くなっておいしく食べられなくなります。間もなくネギの出荷を終了いたします。

まだ出荷しきれなかったネギがたくさん畑に残されています。これらは花を咲かせて種を実らせた後、また株元から柔らかな新芽を伸ばし始めます。新芽は夏の頃には柔らかなネギに育って、夏ネギとしておいしく食べられます。ネギは一年草ではなくて多年草です。

ネギ畑に生えてきた雑草をちゃんと取り除いて、夏ネギを育てて出荷したいと思います。

現在、皆さんのお宅にお届けしているネギも、料理しないでしばらく台所に置いたままにしておくと、勝手につぼみを伸ばします。

畑から抜き取られて皆さんのお宅に届けられているネギは死んでいるわけではなく生きているので、皆さんの台所でひっそりと呼吸をしながら、粛々とつぼみを伸ばして花を咲かせようと働いています。

ネギからつぼみが出てきてもまだおいしく食べられますが、つぼみが出てくる前にできるだけ早く料理することをおすすめします。

(ネギのつぼみも、てんぷらなどにして揚げて食べると、おいしいようです)

P1050821 今年の3月下旬に種を播いて育てているネギの苗。

細くて緑色をしたヒモみたいなものが並んで立っていますが、それらがネギの苗です。9月頃には大きくなって出荷される予定です。

« 選挙の季節  令和3年10月28日 | トップページ | 穀雨・新月の頃の言葉と歌~小林農場周辺の情景(4月17日~5月1日)~ »

野菜セット」カテゴリの記事

ネギ」カテゴリの記事

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ