« 激変の反動   令和2年5月28日 | トップページ | 苗の重大局面   令和2年6月4日  »

2020年12月 5日 (土)

令和2年12月4日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・年末年始の予定

今回の内容です。

ジャガイモ、玉ねぎ、人参、大根、カブ、鶴首カボチャ、白菜、キャベツ、サンチュ、カリフラワー、ほうれん草、小松菜

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など、

野菜セットについてのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、ご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年の年末年始の野菜セットの配送についてのお知らせを、野菜セットといっしょに皆さんにお渡ししています。

令和3年1月1日の金曜日はお正月のため、野菜セットの配送をお休みさせていただきたいと思います。どうぞご了承ください。

(お休みは1月1日の金曜日のみ。他の日は通常通りの日程で皆さんに野菜セットをお届けいたします)

年末・年始特別便について(12月30日(水)に配送)

  1月1日の金曜日は野菜セットの配送をお休みさせていただきますが、年末年始も小林農場の野菜を新鮮な状態で料理したいとご希望されるご家庭には「年末年始特別便」を12月30日の水曜日に配送いたします。

  「年末年始特別便」をご希望される方は、どうぞ小林までご連絡ください。

ーーーーーーーーー

新型コロナウイルス感染を考慮して、多くの方々がお正月に故郷へ帰省しようかどうか検討している最中だと思います。

私の実家は東京都の江東区にありますが、私は例年通りに、お正月は実家に帰省して父と母といっしょに新年を祝う予定です。

高齢の父と母と顔を会わせられる年月はこの先、そんなに長くはないと思うので、顔を会わせられる機会があれば顔を会わせておこうと思っています。

親にウイルスをうつさないように帰省を自粛することが果たして親にとって良いことなのかどうか。「子供や孫にウイルスをうつされてもかまわないから、残り短い余生に子供や孫に会っておきたい」と望む高齢者の方々もたくさんいると思います。

毎年、冬に入れば感染症が流行します。今までもインフルエンザウイルスという強力な病原ウイルスがお正月を迎える頃に流行していましたが、それでも私達は故郷に帰省して、家族が集まっていっしょに新年を祝う時間を大切にしてきました。

ウイルスに感染しないことが人生で最も大切なことであるのならば、外出を自粛したほうがよいかもしれません。しかし、人生には他にもたくさん大切なことがあり、その大切なことを維持してゆくには外出して人と触れ合う必要があります。

ーーーーーーーーーーーーー

毎年、日本国内で約1000万人というものすごい数の人々がインフルエンザに感染して発症していますが、医療従事者はそれらにしっかりと対応して、今まで医療崩壊を起こしたことがありませんでした。医療従事者が通常どおりに対応すれば、かなり感染症の患者が増えても日本の医療はそんなに簡単に崩壊したりはしません。

しかし日本政府は新型コロナウイルスを特別に危険なウイルスとみなして「指定感染症」に指定したため、医療従事者は通常通りに対応できなくなって大きな負担を背負うことになりました。医療の現場が崩壊するかもしれないと報じられています。

「新型コロナウイルスを特別に危険視することをやめて指定感染症の指定を解除して、インフルエンザなどの他の感染症と同じように通常どおりに医療従事者が新型コロナにも対応できるようにすれば医療崩壊は起こらない」と多くの人々から提言が出されています。

« 激変の反動   令和2年5月28日 | トップページ | 苗の重大局面   令和2年6月4日  »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 激変の反動   令和2年5月28日 | トップページ | 苗の重大局面   令和2年6月4日  »

フォト
無料ブログはココログ