« 令和2年12月21日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・冬至を迎えて | トップページ | 地力再生   令和2年6月25日 »

2020年12月23日 (水)

七十二候を追う・「熊穴に蟄る(くまあなにこもる)」~クリスマスの準備~

1年間を72等分した「七十二候」。日本には72の季節があります。

12月12日から12月15日頃までの従来の七十二候は 「熊穴に蟄る(くまあなにこもる)」。熊が穴に入って冬ごもりをする頃とされています。

小林農場では、自分の地域に合った現代版の七十二候を独自に作成しています。

12月12日から12月15日頃までの小林農場独自の七十二候は 「寒波来る 全ての水が 凍りつく」

12月14日頃より強力な寒波が日本列島を覆い、小林農場の温度計では連日、-7℃くらいまで気温が下がっています。農場内の全ての水分は凍りつき、畑は霜で真っ白になって「氷の世界」と化します。

このように12月下旬になると急に寒さが厳しくなることもあります。露地野菜の防寒作業は12月上旬までに終わらせておく必要があります。

Dscn3784 極寒の頃の風物詩。出荷場の水洗い場で形成される「つらら」。

Dscf2101 Dscf2102

ネギやほうれん草は霜に強く、早朝は霜によって凍りますが、日が出て霜が溶けると、元の状態に蘇生しています。
ーーーーーーーーーーーー

この季節に小林が選曲した「この季節の歌」 

間もなくクリスマスですね。

日本でも山下達郎などのたくさんの歌手がクリスマスソングを歌っていますが、やはりクリスマスは西洋の文化であり、西洋人が歌うクリスマスソングは格別だと私は思います。

私にとっては宝物のようなCDを皆さんにご紹介したいと思います。ぜひ皆さんにも、クリスマスに聴いていただきたいです。

That's Christmas To Me
「That's Christmas To Me」 歌手はペンタとニックス

ペンタトニックスは、世界中で活躍しているアメリカのアカペラグループです。私にアカペラという素晴らしい世界があることを教えてくれたグループです。

「That's Christmas To Me」には、アカペラにアレンジされた様々なクリスマスソングが収録されています。

このCDに収録されている曲のいくつかが、インターネット上にも公式に動画で公開されています。どうぞ下をクリックして、素晴らしいアカペラの響きをお楽しみください。 

Winter Wonderland/Don’t Worry Be Happy - Pentatonix (ft Tori Kelly)

White Winter Hymnal - Pentatonix (Fleet Foxes Cover)

ペンタトニックスへのリスペクトを込めて、私もカバーしてみました。よろしければ右をクリックしてお聴きください。White Winter Hymnal  

 

« 令和2年12月21日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・冬至を迎えて | トップページ | 地力再生   令和2年6月25日 »

歳時記」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ