« 七十二候を追う・「蚕起きて桑を食う(かいこおきてくわをくう)」 | トップページ | 令和2年5月29日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・梅雨を迎える今後の内容 »

2020年5月30日 (土)

七十二候を追う・「紅花栄う(べにばなさかう)」~

1年間を72等分した「七十二候」。日本には72の季節があります。

5月26日から5月30日頃までの従来の七十二候は  「紅花栄う(べにばなさかう)」。紅の染料となる紅花が咲く頃とされています。

小林農場では、自分の地域に合った現代版の七十二候を独自に作成しています。

小林農場独自の5月21日から5月25日頃までの七十二候は 「闇の畔 ほのかな光 舞う蛍」

今年も蛍の季節がやってまいりました。

小林農場のすぐ近くの水田地帯では、夜になって辺りが真っ暗になると、ゆらゆらと蛍の光が舞っている姿を観賞することができます。

成虫になった蛍の命はわずか1週間。その間にオスもメスも光を発しながら相手を探し求めて、次の世代を残します。

恋に焦がれて鳴く蝉よりも 鳴かぬ蛍が身を焦がす・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Dscn3079

収穫時期をすぎたネギが、花を咲かせています。

Dscn3080 Dscn3078

たいしてきれいな花でもないのに、コガネムシやハチなどがたくさんやって来て、蜜を吸ってゆきます。

ネギは多年草の植物。花を咲かせ終えた後、また新芽を伸ばすので、新芽が大きく生育したら収穫させてもらおうと思います。

もちろん、種もたくさん採らせてもらい、来年の種まきに使おうと思います。

ーーーーーーーーーーーー

小林が選曲した「この季節の歌」

  「ほたるこい」(わらべうた) 右をクリックすると、この曲をお聴きになれます。 ほたるこい.wav 

« 七十二候を追う・「蚕起きて桑を食う(かいこおきてくわをくう)」 | トップページ | 令和2年5月29日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・梅雨を迎える今後の内容 »

歳時記」カテゴリの記事

ネギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 七十二候を追う・「蚕起きて桑を食う(かいこおきてくわをくう)」 | トップページ | 令和2年5月29日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・梅雨を迎える今後の内容 »

フォト
無料ブログはココログ