« 令和2年5月1日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・ホウレン草の品種について | トップページ | 七十二候を追う・「霜止んで苗出ずる(しもやんでなえいづる)」 ~カキドオシについても~ »

2020年5月 3日 (日)

七十二候を追う・「 葭始めて生ず(あしはじめてしょうず)」 ~山桜についても~

1年間を72等分した「七十二候」。日本には72の季節があります。

4月20日から4月24日までの従来の七十二候は  「葭始めて生ず(あしはじめてしょうず)」。水辺の葦が芽を吹き始める頃とされています。

小林農場では、自分の地域に合った現代版の七十二候を独自に作成しています。

小林農場独自の4月20日から4月24日までの七十二候は 「新緑に 桜が混じり 山、笑う」

Dscn2948 雑木林が新緑を迎え始めている頃の様子。

上の写真の右側に、山桜の姿も見られます。

Dscn2951

山桜は、雑木林などで自生している桜です。

ソメイヨシノよりも遅い時期に花をさか咲かせます。雑木林でコナラなどが新緑を迎える頃と同じ時期に開花します。

山桜の花は、葉とほぼ同時に姿を現すようです。ソメイヨシノと比べて花の色は地味で、よく見ないとどこに花があるのか分からない場合もあります。

新緑の雑木林を歩いていると、桜の花びらがひらひらと舞い落ちてきて、その時にはっと、雑木林の中に山桜が混じっていたことに気付かされます。新緑の中で桜の花が舞い落ちる様子に、風情があります。

小林が選曲した「この季節の歌」

  「シャボン玉」  右をクリックすると、この曲をお聴きになれます。 しゃぼんだま.wav 



« 令和2年5月1日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・ホウレン草の品種について | トップページ | 七十二候を追う・「霜止んで苗出ずる(しもやんでなえいづる)」 ~カキドオシについても~ »

歳時記」カテゴリの記事

命名写真辞典」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和2年5月1日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・ホウレン草の品種について | トップページ | 七十二候を追う・「霜止んで苗出ずる(しもやんでなえいづる)」 ~カキドオシについても~ »

フォト
無料ブログはココログ