« 令和2年4月27日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・葉物野菜について | トップページ | 皆、不安と戦っている      令和2年4月9日 »

2020年4月29日 (水)

七十二候を追う・「虹始めて見る(にじはじめてみる)」~八重桜についても~

1年間を72等分した「七十二候」。日本には72の季節があります。

4月14日から4月19日までの従来の七十二候は  「虹始めて見る(にじはじめてみる)」。空に初めて虹がかかる頃とされています。

小林農場では、自分の地域に合った現代版の七十二候を独自に作成しています。

小林農場独自の4月14日から4月19日までの七十二候は 「八重桜 ソメイヨシノの 跡を継ぎ」。小林農場の入り口付近には八重桜が立ち並んでいて、ソメイヨシノの花が散った後のこの時期に花の見頃を迎えます。

Dscn2947

八重桜の並木道。上の写真では、並木道の奥を右に曲がると、小林農場があります。

Dscn2943 八重桜の八重咲きの花。

Dscn2956 我が家から見た風景。奥に八重桜の長い並木道を眺められます。

そして、手前には、数年前に植えたハナミズキの樹があります。

Dscn2953 ハナミズキも開花し始めています。とても愛嬌のある花です。

小林が選曲した「この季節の歌」

  「ハナミズキ」  右をクリックすると、この曲をお聴きになれます。 ハナミズキ.wav

« 令和2年4月27日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・葉物野菜について | トップページ | 皆、不安と戦っている      令和2年4月9日 »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ