« 農が防災の常備品     令和1年9月5日 | トップページ | 動物と人が共に暮らす風景   令和1年9月12日 »

2020年3月25日 (水)

令和2年3月23日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・野菜セット代金のお支払いについて

今回の内容です。

じゃがいも、人参、大根、里芋、長ネギ、ゴボウ、キャベツ、サニーレタス、ほうれん草、しろ菜、菜の花

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小林農場の野菜セットの代金は、基本的には毎月、後払いで小林農場の口座に振り込んでいただくように皆さんにお願いしております。

この4月より、日本郵政の手数料の変更により、農場の普通口座に振り込む場合は手数料が100円、振込用紙を使って振り込む場合は手数料が150円、それぞれ皆さんに負担していただくことになります。今までよりも少し、値上げされることになります。

「毎月、手数料を支払うのを回避するために、3か月分ほどの野菜セット代をまとめて振り込みたい」「野菜セットの配送時に直接、小林に現金で支払いたい」などのご要望がある方は、小林までご相談ください。皆さんのご要望に、できるだけお応えしてまいりたいと思います。

この数年間、宅急便の送料も値上げされています。現在の小林農場では、遠方の方々に宅急便で野菜セットを配達する場合は、1箱につき700円の送料を請求させていただいております。

じわじわといろんなことが値上げしていますが、野菜セットを購入するための皆さんへの負担をできるだけ抑えてゆけるよう、対応してまいりたいと思います。

« 農が防災の常備品     令和1年9月5日 | トップページ | 動物と人が共に暮らす風景   令和1年9月12日 »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 農が防災の常備品     令和1年9月5日 | トップページ | 動物と人が共に暮らす風景   令和1年9月12日 »

フォト
無料ブログはココログ