« 令和2年子年 新年のごあいさつをもうしあげます。 | トップページ | 冬至(令和1年12月22日~令和2年1月5日) 農場の風景 »

2020年1月 4日 (土)

令和2年1月3日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・お雑煮について

じゃがいも、玉ねぎ、人参、大根、カブ、サツマイモ、里芋、長ネギ、白菜、キャベツ、ほうれん草

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

令和2年の初めての野菜セットの出荷となりました。今年も小林農場の野菜セット、旬野菜詰め合わせをどうぞよろしくお願いいたします。

お雑煮を作って新年を祝ったご家庭も多いと思います。

それぞれの家庭にはそれぞれのお雑煮の味付けがあるかと思います。

私が子供の頃から食べてきたお雑煮の味は、かつお節とのりの風味が印象的でした。

このお正月も我が家では、つゆの中にかつお節をたっぷりと入れてダシをとりました。普段はこんなに贅沢にかつお節を消費したりしませんが、お正月の時だけ、景気良くたっぷりのかつお節を使って力強い風味にします。最後に青のりをふって、いただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お雑煮に入れて食べたい野菜は何か。やはり、小松菜がほしいと思いました。

畑ではほうれん草がたくさん採れているので小松菜の代わりにほうれん草を使ってもよいと思いましたが、やはり小松菜とほうれん草とでは、微妙に違います。

次のお正月には、小松菜もたくさん収穫・出荷できるようにしておきたいと思いました。

Dsc05817

人参の赤、小松菜の緑、里芋の白などでお雑煮を彩ってみました。

去年の暮れについたお餅は玄米の餅です。色が少し黒く、香ばしい味がします。

« 令和2年子年 新年のごあいさつをもうしあげます。 | トップページ | 冬至(令和1年12月22日~令和2年1月5日) 農場の風景 »

野菜セット」カテゴリの記事

調理法 即美味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和2年子年 新年のごあいさつをもうしあげます。 | トップページ | 冬至(令和1年12月22日~令和2年1月5日) 農場の風景 »

フォト
無料ブログはココログ