« 令和1年11月29日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・12月1日(日)にSATOYAMAヘルシーマーケットが開催 | トップページ | 令和1年12月7日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・冬の葉物野菜、ターツァイと水菜 »

2019年12月 3日 (火)

令和1年12月2日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・霜が強まってゆく畑の今後

今回の野菜セットの内容です。

じゃがいも、玉ねぎ、人参、大根、カブ、サツマイモ、里芋、下仁田ネギ、キャベツ、白菜、水菜

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

早朝に降る霜がだんだんと強くなってきています。

先週末には水菜などの葉物野菜が霜枯れし始めてきました。それまでは収穫したらそのまま出荷できましたが、今は霜枯れした葉を取り除いてから出荷しないといけなく、手間がかかるようになりました。

カブの葉も霜枯れしたので、今後は葉を切り除いて出荷しようと思います。

先週末に季節が冬に向かってまた1歩進んだと、畑の様子から感じられます。

真冬になれば葉物野菜には防寒布をかぶせておきます。少しでも霜が葉物野菜に直撃するのを防げれば、収穫した後に霜枯れした葉を取り除く手間も減らせるでしょう。

ほうれん草は抜群に寒さに強く、霜枯れする葉は少なく、冬の出荷が比較的に楽な葉物野菜です。水菜が霜枯れし始めてきましたし、代わりにほうれん草を野菜セットにできるだけ早く登場させたいです。ほうれん草がたくさん収穫時期を迎えてくれるのが待ち遠しいです。

大根の葉もまだ霜枯れしないで、青々としています。害虫による被害も少なく、頼もしい存在です。

« 令和1年11月29日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・12月1日(日)にSATOYAMAヘルシーマーケットが開催 | トップページ | 令和1年12月7日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・冬の葉物野菜、ターツァイと水菜 »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和1年11月29日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・12月1日(日)にSATOYAMAヘルシーマーケットが開催 | トップページ | 令和1年12月7日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・冬の葉物野菜、ターツァイと水菜 »

フォト
無料ブログはココログ