« 目には見えぬ相手  平成31年3月21日 | トップページ | 令和1年8月2日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・さっぱりとしたお気に入りのすまし汁 »

2019年8月 1日 (木)

令和1年7月29日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・トマトスパゲッティー

今回の野菜セットの内容です。

玉ねぎ、人参、小ネギ、ズッキーニ、キュウリ、ナス、ピーマン、トマト、オクラ、トウモロコシ、サヤインゲン、モロヘイヤ、青シソ、

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トマトはサラダで生食されることが多いと思いますが、煮込んだり炒めたり、トマトを火に通してみるとそのうま味も濃くなって、いろんな料理方法を楽しめます。

他の多くの国では、トマトは生食するよりも火に通して料理することのほうが多いようです。

私もたくさんのトマトを生食しているとお腹が水膨れして調子が悪くなるので、トマトは火に通して料理してから食べたほうが体の調子が良いような気がします。

 

Imgp0412

おすすめ料理「トマト・スパゲティー」(ミートソース風。火に通したトマトの風味を堪能)

  1.フライパンにオリーブオイル、玉ねぎ、ピーマンを入れて炒める。好みでタカノツメやニンニクを加えても良い。

  2.良い香りがしてきたら、食べやすい大きさに切ったトマトも加えて、少し炒める。

  3.ゆでたての麺も加えて、塩と胡椒で味をととのえる。(麺は小林農場産の乾麺を使用)

 

 

« 目には見えぬ相手  平成31年3月21日 | トップページ | 令和1年8月2日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・さっぱりとしたお気に入りのすまし汁 »

野菜セット」カテゴリの記事

調理法 即美味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 目には見えぬ相手  平成31年3月21日 | トップページ | 令和1年8月2日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・さっぱりとしたお気に入りのすまし汁 »

フォト
無料ブログはココログ