« 令和1年7月15日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・夏に出荷しているネギについて | トップページ | 農家が生計を成り立たせてゆくには   平成31年3月14日 »

2019年7月20日 (土)

令和1年7月19日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・クウシンサイの料理方法

今回の野菜セットの内容です。

ジャガイモ、玉ねぎ、人参、ネギ、ズッキーニ、キュウリ、ナス、ピーマン、大玉トマトまたはミニトマト、サヤインゲン、モロヘイヤ、クウシンサイ、青シソ、

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Imgp0377 現在のクウシンサイ畑の様子。

Imgp0379 新芽を一本一本、手で積んで収穫。数日経つと、新たに新芽が伸びきて、再び収穫できます。

モロヘイヤもクウシンサイと同じような感じで収穫されてゆきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏の暑い時期でも元気に生育する葉物野菜、クウシンサイが、ようやく遅れて収穫時期を迎えました。

おそらくクウシンサイを知らない方も多いと思います。このようなあまり日本で馴染のない野菜を野菜セットに入れるときは、料理方法も農場通信に書いてお伝えしております。今まで知らなかった新たな野菜との出会いを楽しんでいただければ嬉しいです。

クウシンサイの料理方法

クウシンサイは油との相性が良いので炒め物にすると良いと料理本には書いてありますが、私は最近、おひたしにして食べることが好きになりました。ゆでるとモロヘイヤのような粘り気が目立つようになり、おもしろい食感のおひたしとなります。 

クウシンサイの上部は葉、下部は茎ですが、それぞれ火の通り方が違い、最初に葉と茎を切り分けて別々に料理すると扱いやすいです。葉だけではなく、茎の部分もおいしく食べられます。

茎はコリコリとした食感ですが、できるだけ細かく切って炒め物に加えて炒めるとこのコリコリとした食感をもっと楽しめます。 

 

« 令和1年7月15日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・夏に出荷しているネギについて | トップページ | 農家が生計を成り立たせてゆくには   平成31年3月14日 »

野菜セット」カテゴリの記事

調理法 即美味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和1年7月15日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・夏に出荷しているネギについて | トップページ | 農家が生計を成り立たせてゆくには   平成31年3月14日 »

フォト
無料ブログはココログ