« たかが名前、されど名前   平成30年11月15日 | トップページ | 小林農場 風家(かざいえ) のブログ トップページ »

2019年3月18日 (月)

平成31年3月15日の野菜セット(旬野菜詰め合わせ)・小林農場の加工品

今回の野菜セットの内容です。

じゃがいも、人参、大根、長ねぎ、里芋、ほうれん草、みぶ菜、菜の花、乾麺

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小林農場では生野菜の他にも、小林農場の農産物を加工して作った加工品も、ご希望される方々にお届けしております。

この3月、4月は1年で最も出荷できる野菜が少なくなる時期ですので、この時期に限り、野菜セットには生野菜の代わりに加工品も入れることがあります。

今回の2000円セットには乾麺を入れてみました。

ほぼ1年を通して、加工品を販売しております。野菜セットに入っている加工品をご試食していただいて気に入ってくだされば、どうぞいつでもご注文ください。

小林農場の加工品

・乾麺(小林農場の小麦を使用。市貝町・黒沢製麺所にて加工)

 昔ながら製法にて製麺。その麺の色は濃く、味には風味があります。太麺と細麺の2種類。

・小麦粉(小林農場の小麦を使用。市貝町・黒沢製麺所にて加工)

 昔ながら製法にて製粉。パン作り、てんぷら、すいとんなど、いろんな用途に利用できる中力粉。

・押し麦(小林農場の大麦を使用。埼玉県・小川精麦所にて加工)

 繊維などの栄養素が豊富な健康穀物。お米と混ぜていっしょに炊きます。

・人参ジャム(小林農場の人参を使用。千葉県・柴海農園にて加工)

 人参の香りを生かした見事な味わい。自信をもってお薦めできるジャム。

また、私が自分で加工した「切り干し大根」や「切り干し人参」なども、そのうち野菜セットに入れたいと思います。

この初夏には、小林農場で栽培したナタネを収穫して「ナタネ油」を作ってみたいと考えています。あまりナタネの生育が良くないのでどれだけの量ができるのか分かりませんが、1瓶でもいいから油にして、新たな加工品を開発してゆくきっかけにしたいと思います。

Dscf0585小林農場の小麦粉を焼いた生地(私は「ナンもどき」と呼んでいる)に、人参ジャムをのせて。

« たかが名前、されど名前   平成30年11月15日 | トップページ | 小林農場 風家(かざいえ) のブログ トップページ »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« たかが名前、されど名前   平成30年11月15日 | トップページ | 小林農場 風家(かざいえ) のブログ トップページ »

フォト
無料ブログはココログ