« 平成30年12月7日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・大根の貯蔵と新たな栽培方法 | トップページ | 危険を察知する直感力  平成30年9月6日 »

2018年12月11日 (火)

12月10日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・冬の出荷、配送について

小林農場のブログのトップページへ

今回の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)の内容です。

ジャガイモ、人参、玉ねぎ、大根、カブ、長ねぎ、カボチャ、サツマイモ、白菜、サニーレタス、ほうれん草、シュンギク

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもと比べて暖かい初冬でしたが、今回の配送日の早朝はぐっと冷え込み、農場に設置している温度計もマイナス5℃まで下がっていました。

出荷場の水道も凍ってしまい、しばらく水が使えませんでした。今まで暖かかったのですっかり忘れていましたが、今日の朝、水道管が凍結して破裂しないように凍結防止対策をしておきました。

私の手足の肌も乾燥して切れて痛くなってきたので、薬用ハンドクリームを購入しました。これからはハンドクリームが手放せなくなることでしょう。

冬の寒さがいよいよ本気を出してきた感じがいたします。それに伴って、収穫・出荷方法も変わってゆくでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

葉物野菜などの鮮度が大事な野菜は、出荷日の当日に収穫して鮮度の良い状態で出荷するようにしています。

今回の配送日の早朝も、野菜セットに入れる長ネギや葉物野菜を収穫しようとしましたが、お昼になるまで霜で凍り付いたままの状態で、やむを得なくお昼になるまで収穫を待ちました。

長ネギだけは無理をして、まだ凍っている状態で収穫しました。全ての野菜の仕分けが終了して箱に詰めてゆこうとしていたとき、仕分けした長ネギを手に取ると、フニャフニャとしていました。

凍ったままの状態で収穫すると、体内の氷が溶けた後、このようなだらしのない姿になってしまいます。これでもおいしく食べられはしますが、あまりに見た目がだらしなさすぎて商品として出荷しにくいです。

しかたがないので箱詰めをいったん中断して、またネギ畑まで行ってネギを収穫し直すことになりました。やはり野菜は、しっかりと霜が溶けた後に収穫しないといけません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後は配送する当日ではなく、配送日の前日に全ての野菜を収穫しておこうと思います。これだけ気温が低くなれば、収穫された野菜の鮮度もすぐに落ちたりはしません。配送日には仕分け・箱詰めのみを行うことにします。

収穫を配送日前日にすましますので、野菜セットの配送の時間帯も今までよりも早めることができます。配送日には皆さんのお宅に順番に野菜セットをお届けしておりますが、今までは順番が最後の方のお宅には遅い時間帯にお届けすることが多かったです。この季節の変わり目をきっかけにして、もっと早い時間帯に全ての皆さんのお宅にお届けできるようにしてまいりたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寒くなると野菜の味は濃くなります。「味がのっている」ような感じです。

このブログをご覧になってくださっている方々の中にはまだ小林農場の野菜セットを食べたことのない方々もいらっしゃるかと思いますが、一度どんな野菜の味か試してみたい方々には、「お試しセット」もご用意しております。

よろしければ冬の季節の「味がのっている野菜」をどうぞお試しください。冬の寒さが厳しくなるとスーパーなどで販売されている野菜の値段が高騰する傾向がありますので、冬の小林農場の野菜の値段が相対的に安く感じられるかと思います。小林農場は冬に備えて、出荷できる野菜を蓄えてきました。

また、以前に小林農場の野菜セットを購入されていた方々も、また野菜セットをご希望される場合はいつでもご連絡ください。

小林農場はもっと多くのご家庭に野菜セットをお届けしたいと考えております。

« 平成30年12月7日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・大根の貯蔵と新たな栽培方法 | トップページ | 危険を察知する直感力  平成30年9月6日 »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 平成30年12月7日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・大根の貯蔵と新たな栽培方法 | トップページ | 危険を察知する直感力  平成30年9月6日 »

フォト
無料ブログはココログ