« 農場の風景・「小雪」から「大雪」へ | トップページ | 農場の風景・「大雪」から「冬至」へ »

2018年12月24日 (月)

平成30年12月21日の旬野菜詰め合わせ・季節感のある野菜セットの内容

小林農場のブログのトップページへ

今回の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)の内容です。

ジャガイモ、人参、玉ねぎ、大根、カブ、長ねぎ、カボチャ、白菜、サニーレタス、ほうれん草、水菜、ターサイ

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12月22日は「冬至」、12月25日は「クリスマス」、12月31日は「大晦日」で1月1日は「お正月」。重要な祝日が続く、賑やかな数日間です。

それぞれの祝日にちなんだ料理がありますので、野菜セットにできるだけそれらの食材を意識的に入れて、季節感あふれる内容にしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「冬至」 12月22日(12月21日の野菜セットは「冬至セット」)

  冬至に「ん」のつく商品を食べると風邪をひかないという言い伝えがあります。

  12月21日(金)の野菜セットには、かぼちゃ(なんきん)、にんじん、だいこんなど、「ん」のつく野菜を複数、入れました。

  さらに「ん」のつくレンコンや、「ゆず湯」に使うゆず、「小豆粥」に使うアズキも栽培できれば、もっと冬至を楽しめるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「クリスマス」  12月25日  (12月24日の野菜セットは「クリスマス・セット」)

  クリスマスカラーの赤、緑、白も鮮やかな野菜を、12月24日(月)にお届けしたいです。

 Dscf2083サニーレタス。クリスマスに合いそうな赤と緑の色合わせ。

サニーレタスは主にサラダにして食べます。「こんな寒い時期にあまりサラダは食べないよ」と思う人もいるかもしれませんが、寒さに当たったサニーレタスの味はとてもとてもおいしく、「レタスの旬は春でも秋でもなく、冬なのではないか」と思いたくなるほど。冬でも食べたくなるサラダです。クリスマスには鶏肉といっしょにお召し上がりください。

ただ、あまり寒さに強くないので、もう寒さで傷み始めています。クリスマスに出荷して終了です。

Dscf2038ターサイ。緑色が鮮やかで、形もクリスマスリースに似ているので、2000円セットに入れてみようと思います。

P2020835

真っ白なカボチャ。冬の間ずっと保存できる品種で、今後は主にこのカボチャが出荷されます。

クリスマス・セットに初登場する予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして12月28日(金)の今年最後の野菜セットは「お正月セット」にしたいと思います。

お節料理によく使われる里芋やお雑煮によく使われる小松菜などを出荷したいと考えています。カブは、酢の物にすると赤色がきれいに発色する「紫首かぶ」を出荷する予定です。

できればゴボウも出荷したいところ。

« 農場の風景・「小雪」から「大雪」へ | トップページ | 農場の風景・「大雪」から「冬至」へ »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 農場の風景・「小雪」から「大雪」へ | トップページ | 農場の風景・「大雪」から「冬至」へ »

フォト
無料ブログはココログ