« 平成30年10月26日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・秋の葉物野菜の実験的な管理 | トップページ | 猛暑の中での食と住   平成30年7月19日 »

2018年10月30日 (火)

平成30年10月29日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・カボチャとサツマイモについて

小林農場のブログのトップページへ

今回の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)の内容です。

じゃがいも、人参、玉ねぎ、長ねぎ、二十日大根、カボチャ、キャベツ、サニーレタス、サヤインゲン、ほうれん草、シュンギク、カブの葉、ニラ

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎年、春と秋の年2回、市貝町で開催される「SATOYAMAヘルシーマーケット」。小林農場も野菜や加工品を持参して出店させていただいております。

この秋も開催されます。その詳細につきましては、「SATOYAMAヘルシーマーケット」のホームページをご覧ください。皆さまのご来場、お待ちしております。

第10回SATOYAMAヘルシーマーケット

  日時:平成30年11月11日(日) 午前10時~午後3時

  会場;市貝町 観音山梅の里

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「SATOYAMAヘルシーマーケット」では、出店している農家の農産物を使って料理人さん達が料理して、当日にその料理が販売されます。来場者の皆さんには、この会場でしか味わえない料理を楽しんでいただきたいと思います。

小林農場の野菜も料理の食材として利用されます。まだ具体的にはどのような料理になるのかは決められていませんが、カボチャやサツマイモなどを使ってスイーツを作ろうかという案もあるようです。

今年は複数のご家庭から「小林農場のカボチャは甘くておいしい」という嬉しいお言葉をいただいております。私自身も今年のカボチャはおいしく育ってくれたと思っています。

問題はサツマイモです。小林農場の土ではサツマイモの味がどうものりにくいようで、今年はいろんな品種のサツマイモを試しに栽培してみましたが、どの品種も味見してみると甘味が薄いように感じました。

すでにサツマイモは全部収穫していますが、まだ出荷はしていません。収穫してから長い間貯蔵しているうちに、イモの体内のデンプンが糖に変わって甘味が増してゆくようなので、できるだけ長く貯蔵してから出荷できればよいと思います。

「米ぬかを畑に散布してからサツマイモを栽培すると、イモが甘くなる」という話をいろんな所からきいています。「貴重な米ぬかをサツマイモ栽培のために消費するのはもったいない」と思っていましたが、来年は試しに少しだけ米ぬかをサツマイモ栽培に利用してもよいかもしれません。

« 平成30年10月26日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・秋の葉物野菜の実験的な管理 | トップページ | 猛暑の中での食と住   平成30年7月19日 »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 平成30年10月26日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・秋の葉物野菜の実験的な管理 | トップページ | 猛暑の中での食と住   平成30年7月19日 »

フォト
無料ブログはココログ