« サシバの里   平成30年5月24日 | トップページ | 平成30年9月7日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・トウガンについて »

2018年9月 6日 (木)

9月3日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・9月の出荷状況の予測

小林農場のブログのトップページへ

今回の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)の内容です。

玉ねぎ、キュウリ、ナス、ピーマン、オクラ、カボチャ、サヤインゲン、モロヘイヤ、クウシンサイ、青シソ、ニンニク、トウモロコシ、

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在は夏から秋に移る、間の期間です。

今月より出荷が始まる予定の秋野菜

  カボチャ、トウガン、ニラ、太い1本ネギ、秋のサヤインゲン、大根や人参の間引いた葉 など

今月に出荷が終了する予定の夏野菜

  トマト、モロヘイヤ、青シソ、ニンニク、トウモロコシ、もしかしたらキュウリも

9月はまだ秋野菜をそんなにたくさん収穫できません。もう少し夏野菜にがんばってもらおうと思います。

先日は台風21号が日本列島に上陸して、栃木県にも強風が吹きました。夏野菜のナスやピーマンの樹が強風に倒されてしまわぬように、しっかりと固定をしておきました。

ただ、ナスの実などはずいぶん強風にあおられたので、この先数日間は、収穫されるナスの実に少しだけキズの跡が残るかもしれません。

今はナスなどはどの農場でもたくさん収穫されて野菜売り場はナスが溢れていますが、気温が下がってゆけばどの農場でも収量は減って、10月に入る頃には希少な野菜となるでしょう。今年の小林農場のナスは過去最高に生育が良いので、10月に入る頃まで収穫し続けてゆけると思います。

Cimg0664_2Cimg0666
ナス畑の様子。右の写真は、今年初めて栽培してみた「青ナス」。複数のご家庭より「おいしい」とご好評をいただきました。      

残念なのがキュウリです。本来、キュウリは10月の終わり頃まで収穫できるのですが、今年は8月の強烈な日差しによってほとんどのキュウリの苗を枯らしてしまいました。

わずか9本だけ、キュウリの苗が生き残りました。この9本を「秋キュウリ・ナイン」と名付け、大切に育ててみようと思います。

« サシバの里   平成30年5月24日 | トップページ | 平成30年9月7日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・トウガンについて »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月3日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・9月の出荷状況の予測:

« サシバの里   平成30年5月24日 | トップページ | 平成30年9月7日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・トウガンについて »

フォト
無料ブログはココログ