« 最も出荷にふさわしい野菜   平成30年5月30日 | トップページ | 比較   平成30年6月7日 »

2018年9月17日 (月)

平成30年9月17日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)・馴染みのない野菜の食べ方

小林農場のブログのトップページへ

今回の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)の内容です。

玉ねぎ、株ねぎ、キュウリ、ナス、ピーマン、オクラ、ミニトマト、カボチャ、トウガン、モロヘイヤ、クウシンサイ、ニンニク、ニラ、人参の葉

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

秋に入り、少し野菜セットの内容も変わってきています。中には、皆さんにとってあまり馴染みのない野菜も入っているかと思います。

ただ野菜をお届けするだけでなく、その野菜のおいしい食べ方をお伝えしてゆくのも農家の役目だと思います。野菜といっしょにお届けしている農場通信には、特に皆さんには馴染みがなさそうな野菜の食べ方を書いてお伝えしています。

ここでは、いくつかの野菜の食べ方を簡単にお伝えいたします。

トウガン・・・大根と同じように料理すると良いです。煮て食べることが多いですが、試しに炒めて食べてみたら、おいしかったです。

クウシンサイ・・・おひたしにして食べてもおいしいですし、調理も楽です(私の好きな食べ方)。茎の部分は細かく刻んで、いろんな炒め物に加えて食べると、コリコリとした食感でおいしいです。

人参の葉・・・とりあえず、みそ汁やスープに入れて煮て食べるのが簡単な食べ方です。揚げ物にするとおいしい食材ですので、時間に余裕があれば、天ぷらやかき揚げにするとよいです。

« 最も出荷にふさわしい野菜   平成30年5月30日 | トップページ | 比較   平成30年6月7日 »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 最も出荷にふさわしい野菜   平成30年5月30日 | トップページ | 比較   平成30年6月7日 »

フォト
無料ブログはココログ