« 端境期を迎える頃に書いた農場通信 | トップページ | 平成30年6月1日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット) »

2018年5月31日 (木)

平成30年5月28日、2㏨の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)

ブログのトップページへ

今回の旬野菜詰め合わせ(野菜セット)の内容です。

玉ねぎ、カブ、大根、二十日大根、ミニ人参、玉レタス、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、サヤエンドウ、ソラマメ、ほうれん草、シュンギク、ニラ

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なので、もっとたくさんほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜は除いてほしい」など

旬野菜詰め合わせ(野菜セット)についての皆さまからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は電話やメールで農場まで、または、小林に直接、お伝えください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

湿気が肌にまとわりつき、梅雨の空気に変わってきています。

野菜も今までよりも傷みやすくなってゆきます。これからの梅雨の時期は出荷する野菜の管理に気をつけなくてはいけません。

玉レタスは葉が結球した後、そのまま収穫せずに置いておくと、傷んでゆきます。今回お届けした玉レタスは、最も最近に結球した玉レタスを選んで出荷いたしました。

もうほとんどの玉レタスはすでに結球していますので、急いで出荷しなくてはいけませんが、出荷先が見つかるかどうか。

今後は葉が結球しなくて玉レタスと比べると傷みにくいサニーレタスを、玉レタスの代わりに詰め合わせの中に入れてゆくことになるかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キャベツがたくさん収穫できるようになってきました。全てのご家庭にキャベツをお届けしてまいりたいと思います。

Cimg0253今年初めて収穫してみたソラマメ。私が毎年、種を採りながら栽培している大粒の品種です。

« 端境期を迎える頃に書いた農場通信 | トップページ | 平成30年6月1日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット) »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成30年5月28日、2㏨の旬野菜詰め合わせ(野菜セット):

« 端境期を迎える頃に書いた農場通信 | トップページ | 平成30年6月1日の旬野菜詰め合わせ(野菜セット) »

フォト
無料ブログはココログ