« 鮮度重視の出荷方針   平成29年8月17日 | トップページ | 平成29年11月10日、11日の野菜セット(第9回SATOYAMAヘルシーマーケットのご案内) »

2017年11月 8日 (水)

平成29年11月6日、7日の野菜セット(野菜の収穫の時間帯について)

今回の野菜セットの内容です。

ジャガイモ、玉ねぎ、人参、大根、カブ、二十日大根、サツマイモ、カボチャ、長ネギ、キャベツ、レタス、小松菜、ニラ、ブロッコリーまたはカリフラワー

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」

「その野菜は好物なのでもっとほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など  

野菜セットについてのみなさんからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、電話やメールで農場まで、または、小林に直接にお伝えください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

野菜を収穫する時間が違えば、野菜の味は変わるのか?

変わるとすれば、どの時間帯に収穫すれば一番おいしく食べられるのか?

この問いについて回答している農家のみなさんのホームページを見つけ、興味深く読ませていただきました。以下にそのページをリンクしてみました。

野菜の収穫、朝がいい? 夕方がいい?

朝どり野菜は本当に美味しいのか

小林農場では、夏になれば暑い昼に野菜を収穫するとすぐに収穫した野菜がしおれてしまうので、涼しい早朝のうちに収穫をするようにしています。

夏野菜は、出荷する日の当日に収穫することが多いです。

冬になれば、午前中は野菜が霜で凍っているので、暖かくなって霜が溶ける午後に収穫することが多いです。

冬野菜は、出荷する日の前日のうちに収穫することが多いです。気温が低いので、出荷日の前日に収穫しても、鮮度はそれほど落ちません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

野菜がしおれたり凍ったりしていなければ、早朝に収穫しても午後に収穫しても、おいしく野菜を食べられます。

収穫の時間帯は、その日の仕事の都合を優先して決められてゆきます。

その上で、鮮度を重視して、できるだけ出荷する直前に葉物野菜や果菜類は収穫するようにしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Img_0421霜を浴びて白く染まる玉レタス。

今年は10月31日頃に栃木県の平野部で初霜が観測されました。

冬の到来。今後の野菜の収穫時間帯も、変わってゆくでしょう。

« 鮮度重視の出荷方針   平成29年8月17日 | トップページ | 平成29年11月10日、11日の野菜セット(第9回SATOYAMAヘルシーマーケットのご案内) »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 鮮度重視の出荷方針   平成29年8月17日 | トップページ | 平成29年11月10日、11日の野菜セット(第9回SATOYAMAヘルシーマーケットのご案内) »

フォト
無料ブログはココログ