« 平成29年衆議院選挙特集・争点の原発 | トップページ | 平成29年10月20日の野菜セット(サツマイモについて) »

2017年10月22日 (日)

平成29年10月22日

とっくの前に収穫時期を迎えていたサツマイモでしたが、

今週になってようやく、本格的に収穫し始めました。

Img_0413_2一株から採れたサツマイモ。

長雨が続いて畑は湿り、「泥んこイモ掘り祭」です。

今回の野菜セットにお届けしたサツマイモは

掘り出したばかりで乾かしきれず、湿ったままの出荷となりましたが

今後は掘り出されたイモは

簡単に水洗いして野外でよく乾かしてから出荷することになります。

台風が過ぎ去って晴れ間が戻るであろう来週に

一気に掘り出そうと思います。

----------------------------------------------------------------

今年はスギナが年中生えてきて他の作物がまともに育たないようなやせた畑で

サツマイモを栽培してみましたが、よくイモが太りました。

サツマイモは「救荒作物」とも呼ばれ

どんなやせ地でも育つ作物として知られています。

でもここ数年、小林農場ではサツマイモ畑を草だらけにしてしまい

いつもサツマイモがうまく育たず失敗していました。

今年は初期の除草作業をきちんと行ったら、あっさりと成功しました。

今年は大きく太りすぎたイモが多いです。

あまり太りすぎると料理はしにくいし貯蔵性も落ちるので

本当はこんなに太るもっと前に収穫しておくべきでした。

でも、久しぶりに元気いっぱいのサツマイモに出会えたような気がいたします。

« 平成29年衆議院選挙特集・争点の原発 | トップページ | 平成29年10月20日の野菜セット(サツマイモについて) »

サツマイモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年10月22日:

« 平成29年衆議院選挙特集・争点の原発 | トップページ | 平成29年10月20日の野菜セット(サツマイモについて) »

フォト
無料ブログはココログ