« 第五の季節   平成29年6月22日 | トップページ | 平成29年9月11日、12日の野菜セット(トウモロコシ栽培の注意点について) »

2017年9月10日 (日)

平成29年9月8日の野菜セット(今まであまり出荷しなかった野菜について)

今回の野菜セットの内容です。

ジャガイモ、玉ねぎ、長ネギ、ナス、ピーマン、キュウリ、トマト、ミニトマト、オクラ、ゴーヤまたはサヤインゲン、モロヘイヤ、クウシンサイ、ニンニク

小林農場では年間50種類くらいの作物を栽培してきました。すでにけっこうな種類数を出荷していますが、ここではあえて、今まで小林農場があまり栽培してこなかった野菜に注目してみたいと思います。

害虫の被害に遭いやすい作物・・・トウモロコシ、エダマメ

  今年は少しトウモロコシを栽培してみましたが、やはり虫に食われました。

種を播いてから収穫されるまで時間がかかる作物・・・果物、アスパラガス、フキ

  収穫時期を迎えるまで、待ちくたびれてしまいます。

畑に苗を植えているけれど、収穫にまで至らない作物・・・スイカ、トウガン、マクワウリ、ショウガ

  他の作物の面倒で忙しくなると、これらの作物の面倒にまで手が回らなくなります。

安全性の確保に注意が必要な作物・・・シイタケ

  6年前の福島の原発事故以降、放射能に汚染されていない原木を探す必要があります。

以上の作物を、徐々に小林農場でも出荷してゆけるように努力してまいりたいと思います。種類数が増えれば増えるほど、野菜セットはさらに楽しくなるかと思います。

Img_0247ラッカセイ畑の様子。

この秋、注目したいのがラッカセイです。今まで小林農場はあまりラッカセイを栽培してきませんでしたが、この秋は初めて、ラッカセイをまともに出荷できるかもしれません。

« 第五の季節   平成29年6月22日 | トップページ | 平成29年9月11日、12日の野菜セット(トウモロコシ栽培の注意点について) »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 第五の季節   平成29年6月22日 | トップページ | 平成29年9月11日、12日の野菜セット(トウモロコシ栽培の注意点について) »

フォト
無料ブログはココログ