« 野菜の晩年  平成29年4月6日 | トップページ | 栽培暦 6月中旬 »

2017年6月17日 (土)

平成29年6月16日の野菜セット(サラダについて)

今回の野菜セットの内容です。

玉ねぎ、大根、紫首カブ、コールラビ、キャベツ、白菜、サニーレタス、ブロッコリー、カリフラワー、サヤエンドウ、ソラマメ、青シソ、ミニ人参

「食べきれないので野菜の量を少なくしてほしい」「その野菜は好物なのでもっとほしい」

「特定の野菜にアレルギー反応があるので、その野菜を除いてほしい」など  

野菜セットについてのみなさんからのご要望を個別に承ります。ご要望のある方は、電話やメールで農場まで、または、小林に直接にお伝えください。

=====================================

今回の野菜セットに入れた大根は、「みずみずしくシャキシャキとした歯触りで、甘味のあるサラダに最適なダイコン」と宣伝されていた品種を栽培して出荷しました。前回まで出荷していた大根の品種は少し苦味が強かったように思いましたが、今回の品種はそれよりも食べやすいように感じました。

今回お届けした紫首カブも、肉質がち密で比較的にモチモチとした食感で、紫色をした外皮もきれいで、サラダや酢漬けにしてもおいしく食べられます。今回は収穫適期を迎えてから時間が経ってから収穫したので、外皮の部分が少し筋っぽくなってしまっているかもしれませんがので、温野菜にして食べてもよいと思います。

大根やカブなどは、「サラダでおいしく食べられる」と宣伝されている品種を選んで育てると良いように思います。そのような品種の野菜をお届けすると、「おいしい」と皆さんからお褒めの言葉をいただけることが多いです。

Dscf6392


人参畑から間引いた小さな人参も出荷してみました。

私は間引き人参をスナックを食べる感覚でポリポリと生食しています。そのままゆでて温野菜にしてもおいしいです。あまり味をつけないほうがおいしく食べられます。

« 野菜の晩年  平成29年4月6日 | トップページ | 栽培暦 6月中旬 »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年6月16日の野菜セット(サラダについて):

« 野菜の晩年  平成29年4月6日 | トップページ | 栽培暦 6月中旬 »

フォト
無料ブログはココログ