« 芒種(6月5日~6月20日)・農場の予定 | トップページ | 6月7日の野菜セット »

2016年6月 7日 (火)

麦秋

Dscf2221麦が実って刈り取られれる今の時期を、昔から「麦秋(ばくしゅう)」と呼ばれています。6月なのに「秋」という文字が使われるのは、麦の穂が黄金色に色づいて、麦畑が一面、「収穫の秋」のような風景に染まるから。

Dscf2230小麦の穂。収穫適期まであともう少し。

Dscf2228大麦の穂。穂の先についているとがったノゲが長く、同じ麦の穂でも小麦の穂とはずいぶん姿が違います。

古くからある民族の間では、失われし大地と人との絆を再生させるために救世主がやがて現れると信じられ、「その者 青き衣をまといて 金色の野におりたつべし」という伝承が伝えられているようですが、青い衣をまとった救世主が降り立つ「金色の野」とは、麦畑のことではないかと言われているようです。

« 芒種(6月5日~6月20日)・農場の予定 | トップページ | 6月7日の野菜セット »

歳時記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麦秋:

« 芒種(6月5日~6月20日)・農場の予定 | トップページ | 6月7日の野菜セット »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ