« ジャガイモという安心  平成27年10月15日 | トップページ | 栽培暦 11月29日~12月5日(この冬の葉物野菜の収穫の見通し) »

2015年12月 5日 (土)

小林家の食卓・素うどん(かけうどん)

材料:小林農場産の乾麺、カツオブシ(厚削り)、だし昆布、しょうゆ、料理酒、塩、長ネギ

Dscf1560
麺ツユの作り方

鍋の中に水を注ぎ、だし昆布も入れて、火にかけて

沸騰する直前にだし昆布を取り出し

沸騰したら火を止めてカツオブシを入れて1分間ほどおき

カツオブシも取り出して

しょうゆ、料理酒、塩を加えて味を調える。

乾麺のゆで方(左の写真では、細麺を使用)

沸騰したたっぷりの水に乾麺を入れて10分間ほど煮て

食べるのにちょうど良い固さになったらざるにとって、冷水に入れて冷まして、麺をしめる。

____________________________________

小林農場の乾麺は風味があるので、その風味をそのまま味わえるように、素うどんにして食べてみようと思いました。そのため、おいしい麺つゆの作り方を研究中。

麺つゆのだしは、カツオブシと昆布で。カツオブシはうま味がたっぷり含まれている「厚削り」のものを使用。取り出された昆布とカツオブシは捨てずに、二番だしとして利用できます。

だし汁にしょうゆ、料理酒、塩を加えて味を調えますが、私は刻んだ長ネギも加えて加熱して、ほのかに甘味を加えようとしてみました。味付けが物足りないと思ったら、私は砂糖を使いませんが、砂糖やみりんを加えてみると味がよく調うようです。

ゆでた麺につゆをかけていただきます。大晦日は年越しうどんで年を越そうと思います。

« ジャガイモという安心  平成27年10月15日 | トップページ | 栽培暦 11月29日~12月5日(この冬の葉物野菜の収穫の見通し) »

調理法 即美味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小林家の食卓・素うどん(かけうどん):

« ジャガイモという安心  平成27年10月15日 | トップページ | 栽培暦 11月29日~12月5日(この冬の葉物野菜の収穫の見通し) »

フォト
無料ブログはココログ