« 小林家の食卓・ほうれん草のオイルフリー炒め | トップページ | 11月27日、12月1日の野菜セット »

2015年11月30日 (月)

栽培暦 11月22日~11月28日(冬の間の今後の作業について)

この週の仕事の内容です。

収穫、出荷  大掃除  収穫(ラッカセイ、ヤーコンなど)  冬野菜の防寒の準備  もみ殻を入手  葉物野菜の除草、間引き

小林のひとり言

ようやく11月28日の土曜日あたりから、早朝には本格的に霜が降りて畑は霜で真っ白に染まるようになった。野菜は寒くなると味が濃くなるので、これから収穫される野菜の味がどのように変化するか、楽しみだ。

野菜が寒さで傷んでしまわぬように、防寒作業を急ぎたい。まずは白菜を畑より屋内に移して防寒。次に葉物野菜に不織布をかけて防寒。次に大根を貯蔵穴に埋めて防寒。次に人参、カブ、長ネギに土を寄せて防寒。ここまでの作業をこの1週間のうちに終わらせられればよいのだけれども。

最後に里芋を貯蔵穴に入れて防寒。今年は新たに里芋の貯蔵穴を掘り直さなくてはいけないので、気合いを入れて仕事したい。これらの防寒作業が終わって、ようやく畑仕事に追われる生活から解放されて、束の間の農閑期を迎えられる。

今年は春に農場の再整備したが、まだ完全に終わらせきれず、収納庫は雨漏りしてしまい、貴重な防寒用の不織布が雨水に濡れてどろどろに汚れてしまった。できるだけ早く防寒作業を終えて、農閑期の間は農場の再整備を終わらせることに専念したい。もっとしっかりとした収納庫や出荷作業所を完成させれば、来年はもっとゆとりをもって畑仕事ができる。

« 小林家の食卓・ほうれん草のオイルフリー炒め | トップページ | 11月27日、12月1日の野菜セット »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 小林家の食卓・ほうれん草のオイルフリー炒め | トップページ | 11月27日、12月1日の野菜セット »

フォト
無料ブログはココログ