« 栽培暦 9月6日~9月12日 (雨の多い時期について) | トップページ | 海の向こうからやってきた野菜  平成27年8月7日 »

2015年9月17日 (木)

9月15日の野菜セット (出荷作業の問題点と改善方法について)

以下はこの週の野菜セットの内容です。

ジャガイモ、玉ねぎ、ナス、キュウリ、ピーマン、オクラ、中玉(ミニ)トマト、ゴーヤ、赤ピーマン、モロヘイヤ、クウシンサイ、ニンジンの葉、青シソ、ニンニク

小林のひとり言

小林農場の野菜を食べてくださる方々が徐々に増えている。新たに野菜のご注文をいただく度に、今までの努力が報われていくようで、本当に嬉しい。

そして出荷作業に費やす時間も増えてゆく。その分、畑仕事に費やせる時間が減ってゆく。農家が本当に時間を費やさなくてはいけないのは、畑仕事だ。

農家として生計を成り立たせていくためには、もっと出荷先を増やしていく必要がある。そのためには、もっと作物の生産量を増やしていく必要がある。そのためには、もっと出荷作業を手際よく終わらせて畑仕事に時間を費やす必要がある。

小林農場の弱点は、出荷作業に時間をかけすぎること。私が不器用ということもあるのだが、出荷場が仕事をしやすいような環境に整っていないのが大きいと思う。いつも出荷場をもっと仕事のしやすいように作り変えたいと思っていた。

本当は畑仕事と並行しながら出荷場を大掛かりに整備していく予定だったが、やはり畑仕事が忙しい今の時期にはそれはできない。冬になって畑仕事が忙しくなくなったら、本腰を入れて出荷場や物置小屋を整備してゆきたい。

徐々に野菜セットのご注文が増えてきているのに伴い、最近の金曜日の野菜セットの配達の時間帯が、以前と比べてズルズルと遅くなってきている。これ以上遅くならないように、歯止めをかけたい。 

冬に整備を終わらせたら、ずいぶん畑仕事と出荷作業を両立してゆけると思う。より多くの方々に小林農場の野菜をお届けしてゆけると思う。

« 栽培暦 9月6日~9月12日 (雨の多い時期について) | トップページ | 海の向こうからやってきた野菜  平成27年8月7日 »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 栽培暦 9月6日~9月12日 (雨の多い時期について) | トップページ | 海の向こうからやってきた野菜  平成27年8月7日 »

フォト
無料ブログはココログ