« 9月18日の野菜セット (日干しによる乾燥方法について) | トップページ | 栽培暦 9月13日~9月19日(夏から秋にかけて行われる種まきについて) »

2015年9月23日 (水)

9月22日の野菜セット

9月22日の野菜セットの内容です。

ジャガイモ、玉ねぎ、ナス、キュウリ、ピーマン、中玉(ミニ)トマト、ゴーヤ、カボチャ、赤ピーマン、長ネギ、サヤインゲン、モロヘイヤ、クウシンサイ、からし菜、人参の葉、青シソ

小林のひとり言

「秋に採れるナスはおいしい」という人もいるけれど、私はナスは真夏に食べたほうが皮まで柔らかくてがおいしいと思う。今年は夏の葉物野菜であるモロヘイヤが9月の終盤までよく収穫されてきたけれど、真夏の頃と比べて茎が筋っぽくなってきている。

9月に入れば夏の野菜の収量も品質も落ちてくる。現在はナスもキュウリも、まだ小さな実まで収穫して、なんとか出荷分を補っているような状況だ。この時期に新たに収穫できる旬な作物が収穫できれば、秋がやってきたことを告げる新鮮な野菜セットの内容にできる。

今年はカボチャを9月から出荷できている。私はトウガンを栽培したことがないけれど、トウガンもこの時期から冬にかけて出荷できるようだ。

早生のショウガもこの時期から出荷できる。今年は間違えて晩生のショウガを栽培したが、来年は9月から採れるショウガを栽培したい。

9月には秋作の葉物野菜は虫害を受けて出荷しにくいが、からし菜だけはあまり虫害を受けずに収穫されている。少し辛味がある味を虫は苦手にしているのかもしれない。人間にはこの辛味がおいしいので、来年もからし菜をつくってみようと思う。

今回の野菜セットではサヤインゲンをこの秋に初めて出荷したけれど、まだ十分な量を収穫できていない。極早生系のサヤインゲンを真夏のうちに種まきしてちゃんと管理すれば、9月からサヤインゲンの収穫を楽しめると思う。

サツマイモももう収穫時期を迎えている。カボチャを出荷し終えたら、サツマイモを野菜セットにいれてゆきたい。

10月になれば虫の被害もいくらか減って、秋作の葉物野菜を出荷しやすくなってくる。人参などの根菜類も収穫時期を迎えるだろう。

« 9月18日の野菜セット (日干しによる乾燥方法について) | トップページ | 栽培暦 9月13日~9月19日(夏から秋にかけて行われる種まきについて) »

野菜セット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月22日の野菜セット:

« 9月18日の野菜セット (日干しによる乾燥方法について) | トップページ | 栽培暦 9月13日~9月19日(夏から秋にかけて行われる種まきについて) »

フォト
無料ブログはココログ