« 5月18日~5月24日の野菜セット | トップページ | 農家が手間をかけるべき仕事 »

2014年5月23日 (金)

野菜セットが届くまで

野菜セットが届くまで  平成26年5月13日

緑風の候、みなさん、いかがおすごしでしょうか。

  野菜の味は、鮮度によって大きく影響されます。収穫されてすぐに出荷された新鮮な野菜は当然のことながら、収穫されてから日数が経過した野菜よりも良い状態を保っていて、味質も落ちにくいです。

  火曜日に出荷する野菜は、火曜日の早朝に収穫するのが一番良いでしょう。でも、収穫物の泥を落としたり水洗いしたり、袋に詰めたり箱に詰めたりして、出荷作業には時間がかかります。火曜日に出荷するには前日の月曜日に収穫をすませておく必要があります。

  それでも小松菜やサニーレタスなどの鮮度が命となる葉物野菜だけは、火曜日の早朝に収穫するようにしています。早朝の出荷作業が忙しくなり、最近の火曜日配送では農場を出発する時間が遅れてしまい、正午をすぎてからみなさんのお宅に野菜セットをお届けすることもしばしばありました。

  この季節、日中の気温が上がってきています。高温の中で野菜は傷みやすくなります。できるだけ良い状態でみなさんに野菜をお届けするには、涼しい午前中のうちに全ての配送を完了することがのぞましいことだと思っています。

  現在、日が長くなり、早朝の四時半にはすでに外が明るくなっています。先週は外が明るくなってすぐに収穫作業を始め、全ての配送を午前十時までに終了させました。月曜日の夜は早く寝て火曜日の朝は早く起きれば、配送当日に収穫したばかりの採りたての葉物野菜を涼しい午前中にみなさんにお届けすることができるでしょう。

  火曜日は一日中外出されているお宅には、指定された場所に野菜セットをおかしていただいています。野菜を冷蔵庫にしまうのが夕方以降になると思いますので、野菜セットの箱の中に保冷剤を入れて涼しい状態を夕方までできるだけ保持させようと思います。

  昨日、月曜日の朝のうちに、キャベツや大根などの比較的貯蔵性の良い作物の収穫をすませておきました。サヤエンドウはそれほど貯蔵性が良くありませんが、収穫作業に手間がかかるので、月曜日の朝のうちに収穫をすませておきました。

  収穫した野菜を、出荷野菜の貯蔵用に使用している我が家の家庭用冷蔵庫に入れています。できるだけ鮮度を維持できるよう、冷蔵保存しておきます。今日、火曜日の早朝に冷蔵庫より取り出し、箱に詰めていきました。

  火曜日の早朝に収穫する予定だった葉物野菜でしたが、その時間帯は天気予報では雨が降るとのこと。収穫物が雨でびしょびしょに濡れてしまわぬように予定を変更して、昨日の月曜日の日が暮れる寸前の夕方に、葉物野菜の収穫をすませておきました。

  今日の早朝に野菜の箱詰めも終了。今回は畑仕事がたてこんで、火曜日の朝にこの農場通信を大急ぎで書いていますが、この通信をセットの中に入れれば配送の準備は完了です。これよりみなさんのお宅に配送にうかがうところです。

« 5月18日~5月24日の野菜セット | トップページ | 農家が手間をかけるべき仕事 »

農場通信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜セットが届くまで:

« 5月18日~5月24日の野菜セット | トップページ | 農家が手間をかけるべき仕事 »

フォト
無料ブログはココログ